ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣りバカ達により、産み出された本当に釣れる釣具】瀬戸内海がホーム!”START”の便利アイテム「ロッドプロテクター」

“釣りバカ達により、産み出された本当に釣れる釣具”

そんなコピーを掲げるブランドスタート

地元瀬戸内海をホームに、時間があれば船を出し「こんな商品があったらいいのに」という発想で、現場を通して日夜開発に勤しむコアなファンから支持される人気ブランド。

ちなみに看板アイテムのタイラバは、厳選された素材を使用した自信作とのことで「おもしろいほどよく釣れる」と評される逸品だという。

 

そんな「スタート」の、まさに現場から生まれた人気アイテムがこちら。

 

ロッドプロテクター

START公式「ロッドプロテクター」詳細ページはこちら

 

ロッドを守ってくれる便利アイテム

ロッドプロテクターとは読んで字の如し、ロッドを保護してくれる便利アイテム。

オフショア・ショア問わずロッドに広く使われる”カーボン”は繊維の集合体。魚を掛けたときの曲がりや、キャスト時など想定されている方向への強度は強いんですが、想定されていない衝撃のような力が加わると、その強度を発揮できないという性質が。

仕方ないとはわかっていても、ロッドホルダーに挿しておくと移動時などの船の揺れとか結構気になるんですよね。

で、このプロテクターを使うと。使い方は切れ目にグリップを差し込んで装着、そのままホルダーに挿せば移動時なども”グラグラ”せず、ロッドを衝撃や傷から守ってくれるというもの。

出典:「START」公式blog

 

「ロッドホルダーにロッドを挿したとき、むき出しになっているブランクを保護できないか」「傷を気にすることなく釣りを楽しむことはできないか…」というところから開発がスタートしたという、まさに日々釣りに出かけるからこそ生まれる発想。

サイズはMサイズ【8.3Φ〜10.5Φ】と、Lサイズ【11.3Φ〜13.5Φ】の2サイズが展開。ちなみに価格はいずれのサイズも税抜1112円とコスパも◎。タイラバをはじめ、スロージギングロッドなどにもピッタリな感じ。

カラーは# 1 スケルトンピンク、# 2 ピンク、# 3 レッド、# 5 ブルー、# 6 イエロー、# 8 ブルーラメ、# 9 グリーンラメ、# 10 ピンクラメ、# 11 レッドラメのカラフルでポップな配色の9色がラインナップ。

あらかじめカラー決めておけば、咄嗟のときにロッドを取り違えることもなさそうです。

「ロッドの傷を気にせず、とにかく釣りを楽しみたい!」そんな方は試してみてはいかがでしょうか。