ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

シーズン開幕直前!テイルウォークから登場の新作ロッド、サクラマスジグSSDをチェック!

季節が秋から冬に移り変わりつつある今の時期。

冬の釣りといえば、アジやメバル、ロックフィッシュなど様々です。

そのなかでも注目などが北東北・北海道などで行われるサクラマスジギング。

関東や関西以南の方からするとあまり馴染みのないサクラマスジギングですが、メインシーズンは12月から3月の春先までとなっていて、近年では年々人気が過熱している釣りの一つ。

出典:YouTubeチャンネル「tailwalk テイルウォーク」

それにあわせて2020年春、テイルウォークからサクラマスジギング用ロッド、「サクラマスジグSSD」が登場しました。

今回はサクラマスジギングシーズン直前も兼ねて、この「サクラマスジグSSD」とサクラマスジギングの魅力についてご紹介していきます。

サクラマスジギングの魅力

出典:テイルウォーク公式サクラマスジグ詳細ページ

サクラマスはもともとヤマメが成長するに伴い、川から海へ下り大きくなった姿の魚です。

アクションは川でのヤマメの習性と同様、ルアーの激しい動きに好反応で、動きがとまったルアーに対しては見切るなどルアーをしっかり動かして食わせるパターンが有効です。

ファイトも掛かった瞬間からの沖への強烈なダッシュ。体をくねらせて暴れるなど青物やロックフィッシュとは違ったスリリングなやり取りを味わえるのもこのサクラマスジギングの魅力。

この辺りも渓流でのヤマメと同じようなファイトパターンにはなりますが、サイズが大きく成長していることもあり、迫力とパワーは渓流のころとは別次元です。

サクラマスジグSSDの注目ポイント

さて、サクラマスジギングの魅力をはなししたところで、この「サクラマスジグSSD」の注目ポイントについてお話します。

まず一つはフルソリッドブランク。

これは前述した通り、サクラマスのファイトは独特のものであり、体を回転させるような動きが特徴です。

この動きに追従できるように採用されたのがフルソリッドで、トリッキーな動きにもしっかり曲げてサクラマスをしなやかにいなせる設計になっています。

また、サクラマスジギングに使用するジグのフックには細軸が使用されるため、フックへの負担を減らす効果にもなります。

特に身切れが多いサクラマスの場合、ロッドをしっかり曲げることでショックを吸収してバラシ防止にも有効。

ロッドのねじれを防ぐスパイラルガイドセッティング

ロッドのアクションをアシストするのがスパイラルガイドセッティング。

ロッドのねじれを防ぐので、ファイト中のしなやかさをサポートして、バラシを防ぎます。

サクラマジグSSDの解説動画はこちら。

フルソリッドベイトモデルのC650

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH(cm) ROD WEIGHT(g) LURE WEIGHT(g) LINE WEIGHT(号) RETAIL PRICE(JPY)
6.5 2(B)
バットジョイント
149 130 MAX100 MAX1.5 25,000

80g前後のジグを自在に操るアクション設計のC650。

おおよそサクラマスジギングは40~150g前後のジグを使うことが多いので、汎用性の高いロッドです。

しなやかなフルソリッドブランクスを採用しているので、ロッドを曲げながらシャクってもジグを飛ばし過ぎない繊細な誘いが可能となっています。

サクラマス独特の引きも難なくいなしてキャッチに持ち込む柔軟さも備えています。

100g前後のジグを自在に操るアクション設定のフルソリッドベイトモデルC651

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH(cm) ROD WEIGHT(g) LURE WEIGHT(g) LINE WEIGHT(号) RETAIL PRICE(JPY)
6.5 2(B) 149 135 MAX120 MAX1.5 25,000

100g前後のジグを自在に操るアクション設定のロッドです。

対応のウエイトが120gまでとなっているので、深ダナを回遊するサクラマスを狙うのにもオススメです。

サクラマスジギング入門機種にもオススメのC652

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH(cm) ROD WEIGHT(g) LURE WEIGHT(g) LINE WEIGHT(号) RETAIL PRICE(JPY)
6.5 2(B) 140 140 MAX150 MAX1.5 25,000

このC652のオススメポイントは入門機種にも最適なレングスとパワー。

扱えるルアーウエイトも150gまでとなっているので、しゃくりの操作感も手に伝わりやすく、アタリもしっかりとれるのも魅力といえるでしょう。

朝ダナから深ダナまでこのロッド一本で対応可能なので、これからサクラマスジギングをはじめたいという方にはぜひともオススメの一本です。

大型のサクラマスが掛かっても安心のパワーモデルC653

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH(cm) ROD WEIGHT(g) LURE WEIGHT(g) LINE WEIGHT(号) RETAIL PRICE(JPY)
6.5 2(B) 149 145 MAX200 MAX1.5 25,000

大型のサクラマスが掛かっても安心のパワーブランクモデルのC653。

電動ジギングにも対応しています。対応ジグも200gとヘビーなものまで対応しているので、タフなコンディションでも攻めきれるロッドです。

シリーズ唯一のスピニングモデルS652

LENGTH(ft.in) PIECE CLOSED LENGTH (cm) ROD WEIGHT (g) LURE WEIGHT(g) LINE WEIGHT(号) RETAIL PRICE (JPY)
6.5 2(B) 149 125 MAX150 MAX1.5 25,000

シリーズ唯一のスピニングモデル。

ジグの素早い落下はスピニングならではです。

もちろんこちらもフルソリッドブランクなので、しなやかに曲がる性能はベイトと同様です。素早く落として狙いたいときに活躍するロッドになっています。

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。