ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

2020年秋にエクリプスのハウルーラシリーズにシンキングミノー「ハウルーラ・ギベ70S」が新登場!

2020年秋、エクリプスから新作ルアーが登場しました!

ハウルーラシリーズのシンキングミノー、「ハウルーラ・ギベ70S」です。

ハウルーラと言えば、すでに出ているシンキングペンシルの「ハウルーラ・ゼオ95S」とメタルバイブの「ハウルーラ・ラウ60S」に続いた3番目のルアーになります。

ハウルーラのコンセプトは「ベーシック」で「ハイコストパフォーマンス」。

今回はそんなハウルーラシリーズを改めてご紹介!「ハウルーラ・ギベ70S」と併せて、それぞれのルアーの性能や特徴などを解説していきます!

絶対的飛距離を確保したシンキングペンシル「ハウルーラ・ゼオ95S」

出典:エクリプス公式ハウルーラ・ゼオ95S詳細ページ

ベーシンクな作りではありながらも、28gのウエイトで、圧倒的な飛距離を誇ります。

活躍ポイントはやはり、遠投が必要な大型河川やサーフでのシーバスやマゴチ、ヒラメなどを狙うのにオススメ!

アクションはキャスト時から着水して、ラインを張った状態ではフラッシングしながらボディを揺らしながらフォールしていきます。

これまでのドリフト系のバロール90とはまた違ったアクションができるため使い分けにもオススメの仕様になっています。

ハウルーラ・ゼオ95Sのスペック

Length Weight Hook Ring TYPE PRICE
95mm 28g #4 #3 Sinking ¥1,270+TAX

エクリプス公式ハウルーラ・ゼオ95S詳細ページはこちら。

必要不可欠絶対無二のメタルバイブレーション「ハウルーラ・ラウ60S」

出典:エクリプス公式ハウルーラ・ラウ60S詳細ページ

一見、鉄板系のメタルバイブと思われがちですが、フルのメタルバイブになっています。

ボディも小さく、キャスト時の抵抗も少ないため、非常によく飛び早く沈むのが特徴です。

リトリーブ時もフルメタルボディのため、バイブレーションの揺れ幅が大きく、強い波動で集魚効果も高いのもポイント。

スローに巻いてもアクションするように設計されているので、活性が低い時にはスローロールで誘うのもオススメです。

鉄板系とはまた違ったアクションをする、絶対無二のメタルバイブレーションとして持っておくと非常に重宝します!

ハウルーラ・ラウ60Sのスペック

Length Weight Hook Ring TYPE PRICE
60mm 1oz #8 #2 Sinking ¥830+TAX

エクリプス公式ハウルーラ・ラウ60S詳細ページはこちら

とにかく汎用性が高い!快進撃疑似餌浪漫!「ハウルーラ・ギベ70S」

出典:エクリプス公式ハウルーラ・ギベ70S詳細ページ

そして今回登場するのが、シンキングミノーのハウルーラ・ギベ70Sです。

公式HPにもあるように、キャッチフレーズが「快進撃疑似餌浪漫!」

ボディサイズが7㎝とシーバスやマゴチ、ヒラメ、タチウオ、青物に至るまであらゆるフィッシュ―イーターのベイトにマッチした設計になっています。

これまでエクリプスといえばシーバスをストイックに狙うルアーを多く輩出してきました。

しかし、このハウルーラ・ギベ70Sはシーバスだけにとどまらずあらゆるシーンで活躍する、汎用性を突き詰めたロマンあふれるルアーに仕上がっています。

価格もこれまでのハウルーラシリーズと同様に¥1,100+TAXと手ごろ価格なのも非常にうれしいポイント。

ハウルーラ・ギベ70Sのスペック

Length Weight Hook Ring Type PRICE
70mm 11g #8 #2 Sinking ¥1,100+TAX

エクリプス公式ハウルーラ・ギベ70S詳細ページはこちら

リングス(RINGS) プロフィール

釣用品総合商社ツネミのオリジナルブランドRINGS(リングス)。トータルブランドリングスにはさらに3つのカテゴライズがある。実践型バスブランドとなるENGINE(エンジン)、ショアからオフショアソルトまでのソルトルアーゲームアイテムがそろうECLIPSE(エクリプス)、そしてエリアとネィティブの現場からのフィードバックしたアイテムがそろうトラウトブランドDAYSPROUT(ディスプラウト)。