ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ラグゼから2機種ヘッド&ネックライトが追加!バッテリー残量表示付きなど便利機能満載!

今回、ラグゼからヘッド&ネックライトに2機種、新たに追加されます。

ヘッド・ネックライトはナイトゲームはじめマヅメの薄暗い時間帯に必須のアイテム。

このラグゼから登場するヘッド & ネックライトの2機種は、ライト機能はもちろん、バッテリー残量表示やメモリーライト機能付きと現場で役立つ便利機能が満載となっています。

ここでは新たに追加される2機種の機能や性能について比較しながら紹介していきます。

ヘッド & ネックライト LEHL-351UV

出典:ラグゼ公式ヘッド & ネックライト LEHL-351UV詳細ページ

本体サイズ(幅×高さ×厚さ): 60×45×51mm
本体重量:56g
使用電池:単4乾電池×3

クイックオフ機能とメモリーライト機能

クイックオフ機能とは点灯3秒後以降に一度押せば消灯する機能です。

シーバスなど警戒心が強い魚を狙う場合や瞬時にライトを消したいにオススメの機能です。

またメモリーライト機能は前回使用したお気に入りの点灯パターンから点灯開始する機能です。

ライトの点灯順序は上の画像の通りで、徐々に強くなり消灯から4段階に光量がアップしていく設定になっています。

点灯時間

白色 LED:45ルーメン(約30時間)
140ルーメン(約10時間)
210ルーメン(約6.5時間)
350ルーメン(約3時間)
UVLED:UV100%(約55時間)

点灯時間に関してはライトの光量によって変化。

ラインの視認性を挙げたいときにはUV仕様にすると長時間使用できるほか、ラインによるアタリを見極めるにも重宝します。

がまかつ・ラグゼ公式ヘッド & ネックライト LEHL-351UV詳細ページはこちら

ヘッド & ネックライト LEHL-250USR

出典:ラグゼ公式ヘッド & ネックライト LEHL-250USR詳細ページ

本体サイズ(幅×高さ×厚さ): 58×44×35mm
本体重量:72g(充電池込み)
使用電池:リチウムポリマー1500mah

クイックオフ機能とメモリーライト機能付き

ヘッド & ネックライト LEHL-351UVと同様にクイックオフ機能とメモリーライト機能はついているものの、ライトの光量やUVライトの切替パターンがあるなどの違いがあります。

点灯時間

白色 LED:80ルーメン(約9時間)
125ルーメン(約6時間)
250ルーメン(約2.5時間)
UVLED:UV100%(約6時間)
赤色LED:赤色100%(約18時間)
赤色点滅(約40時間)

こちらもUVライトがついているので、グロー系のワームに使用できるなどナイトゲームを想定した便利機能が満載!

赤色LEDもついているので、安全確認用にも使用できるなど、ネックやアームにつけてサブライトとしての使用用途にもオススメです。

バッテリー残量表示付き

注目のポイントはこのバッテリー残量表示です。

前回の使用時からの電池残量チェックなども行えるので、電池の準備や突然のバッテリー切れを未然に防ぐ効果もあるので、アングラーとしては非常にありがたい機能となっています。

ラグゼ公式ヘッド & ネックライト LEHL-250USR詳細ページはこちら。

ヘッド & ネックライト LEHL-351UVとヘッド & ネックライト LEHL-250USRとの使い分けポイント

ヘッド & ネックライト LEHL-351UVとヘッド & ネックライト LEHL-250USRとの使い分けポイントと、それに合わせたそれぞれの使用用途についてお話していきます。

点灯時間の比較

ヘッド & ネックライト LEHL-351UV

白色 LED:45ルーメン(約30時間)
140ルーメン(約10時間)
210ルーメン(約6.5時間)
350ルーメン(約3時間)

UVLED:UV100%(約55時間)

と光量の幅も広く、長時間の使用に長けた点がポイントになります。

主にナイトゲームで朝まで使用する場合や、常夜灯のない完全な暗闇での釣行での使用にオススメです。

一方のヘッド & ネックライト LEHL-250USR

白色 LED:80ルーメン(約9時間)
125ルーメン(約6時間)
250ルーメン(約2.5時間)

UVLED:UV100%(約6時間)

赤色LED:赤色100%(約18時間)
赤色点滅(約40時間)

は赤色LEDの点灯機能が付いています。

メインライトの使用ももちろん可能ですが、数人での釣行時の互いに認識できる安全確認用などサブライトとしての機能性も備えています。

白色LEDも最長で9時間と使用できるので、多数の用途で使い分けたい方にオススメです。

着用時の比較ポイント

ヘッド & ネックライト LEHL-351UVは本体サイズ(幅×高さ×厚さ): 60×45×51mm・本体重量:56gに対し、ヘッド & ネックライト LEHL-250USRは本体サイズ(幅×高さ×厚さ): 58×44×35mm・本体重量:72g(充電池込み)となっています。

長時間使用するとなるとこの15g前後の差は大きく響いてきます。

やはりそうした点からもヘッド & ネックライト LEHL-351UVは長時間での使用に特化しているといえるでしょう。

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。