ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【注目アイテム大集合】便利なモノから激釣れリグまで!ハピソンから2020年に登場したNEWアイテムの数々を一挙紹介!

チェストライトや蓄光器、バッテリーなど。釣り関連の電気系アイテムを扱うブランドと言えば「ハピソン(Hapyson)」!

2020年も多くの新作が発表されて、ルアーニュースRでも色々取り上げてきました。

そこで今回は、これまで紹介してきたハピソンの2020年NEWアイテムの数々を一挙紹介!

 

電動ラインワインダー【ハピソン】

まずは、2020年6月にリリースされた「電動ラインワインダー」。こちらは太いPEラインの交換時にあると重宝するアイテム!

ハピソン公式「電動ラインワインダー」詳細ページはこちら

 

詳細

使用温度範囲:5~40℃

外形寸法約 幅230mm x 奥行215mm x 高さ165mm

質量約1.8kg

推奨PEライン0.5~6号

テンション約0.5~3kg

付属品アダプター x 1、クランプ x 1、空スプール x 1、ステップ x 2

出典:ハピソン公式「電動ラインワインダー」詳細ページ

 

巻き取り速度やテンションを自由に調整できる便利アイテム!

動ラインワインダー」を使ってラインの巻替えをすると、とにかくメチャ楽!

本体に電子制御機能が採用されていて、巻取り速度も自在にコントロールでき、何よりウレシイのがリールからスプール、スプールからリールというように両方の巻替えを行うことができます!

 

何と! 更にリールへ糸を巻く際にラインに掛けるテンションを自由に調整することができ、最大3kgまでラインテンションを強めることができます。

オフショアジガーや深場を狙う釣り、またショアジガーやバスや雷魚で太いPEラインを使う方にもオススメ!

こうして巻くことで実釣時にトラブルを軽減してくれます。

 

ダイヤルを回すだけでテンションの調整が可能

出典:ハピソン公式「電動ラインワインダー」詳細ページ

 

スペースを取らないため自宅でもライン交換が可能

また、サイズが思っているほど大きくなくてコンセントに繋ぐだけで使えるので、自宅でもラクにライン交換ができます。

 

固定方法は2パターン

固定方法は主に2種類あります。1つ目はクランプ(万力)を使って机や台に固定する方法。

もう1つがステップを使用した足で固定する方法。

 

紐で固定する方法などもあります!

紐でも固定できるようになっておりますので、場所に合ったお好きな固定方法でライン交換をしてくださいね!

出典:ハピソン公式「電動ラインワインダー」詳細ページ

 

特長をまとめると

・リールからスプール、スプールからリールの両方向巻き取りを快適に

・長いラインも電動で素早く巻き取るスピード調整機能付き

・PE0.5号~6号まで対応。最大3kgのテンション調整機能付き

・固定方法はクランプ固定、足踏み固定、紐固定の3種類対応

・様々なスプールが使用可能(連結スプール6連まで装着可能)

単体スプール装着時

 

6連スプール装着時

 

関連動画も是非チェック!

Hapyson新製品サンプル紹介『電動ラインワインダー』

出典:YouTube「Hapyson公式チャンネル」

1 / 5
次へ