ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV】2021年はWebとTVを使った新しいスタイルで2021年1月より開催

大阪で開催される巨大フィッシングショーとして知られるのが『フィッシングショー OSAKA』。

フィッシングショーOSAKAは、毎年2月に開催され3日間で最大約6万人が来場する釣り業界最大級のイベントとして、釣り人にとっては恒例のイベント。

フィッシングショーOSAKA

大阪釣具協同組合が主催、毎年5万人以上(9年連続5万人以上)の来場者は集まる釣具の一大イベント!!  開催目的は、釣り用品およびこれに関連する商品を幅広く展示し、市場の動向を明確に表現することで、関係する業者とユーザーとの間の情報交換を推進していくこと。あわせて、釣り人口の底辺拡大と、釣りマナー向上、環境保全マインドの高揚や釣り文化の継承の場として活用していくことを目的として開催されています。 後援=大阪府 ・大阪市 ・ 公益財団法人日本釣振興会・一般社団法人日本釣用品工業会・ 全国釣竿公正取引協議会(いずれも予定)

残念ながら2021年のフィッシングショーOSAKAは新型コロナウイルスにおける来場者、関係者の安全の観点から、通常のリアルスタイルでの開催は中止が決定されていました。

しかし、この度、リアル開催に代わる【新しい開催様式】として開催されることになったんです!!! どんな形で開催されるのか?というと…

フィッシングショーOSAKA2021 Web&TV

2021年1月開催

フィッシングショーOSAKA2021は、初の試みとなる「テレビ」と「ウェブ」を使った【新しい開催様式】で開催される予定となっています!!

では実際、どんな内容が予定されているのか? というと、大きく3つの企画が用意されています。

その3つの大きな企画について1つ1つご紹介。

 

地上波のゴールデンタイムに2時間の釣り番組特番が
3週連続で放送されます!

どんな番組かというと…

 

 

「マルコス」破天荒キャラな釣りガールで人気急上昇中のYouTuberを紹介【マルコス@釣り名人への道】

 

2つめの大きな企画は…

2月7日に釣りに役立つお楽しみWEB動画が7時間ライブ配信される

 

3つめの大きな企画は…

WEBメディアとコラボ企画として注目の新製品などをWEBで紹介

協力WEBメディアはこちら

 

以上、新しいスタイルで開催されるフィッシングショーOSAKA!今から楽しみですね!