ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【Wロック機構搭載】オシャレ・安心・安全・取り付けカンタン!富士工業のNEWフックキーパー「マルチフックキーパー(MHKM)」

あると便利な”フックキーパー”。

移動するときや家でタックルを保管するときに、ロッドやリールを傷つけることなく、また体に刺さったり…などのトラブルを防いでくれる便利アイテム。

これまでにもイロイロ使ってきましたが…これはかなり「お!」となったアイテム。

 

マルチフックキーパー(MHKM)【富士工業】

2020年10月登場

富士工業公式「マルチフックキーパー(MHKM)」詳細ページはこちら

これまでにもいろいろフックキーパーをリリースしてきた富士工業から新しく登場したフックキーパー「マルチフックキーパー(MHKM)」

「お!」となったのは、まずは見た目のオシャレさ。そして、かなりのアイデア商品というか、ギミックが詰め込まれているアイテムだったから。

 

①:Wロック機構

最大の特長は「Wロック機構」

 

…わかりますでしょうか?フックを引っ掛けて、さらに上からガッチリと2重にロックしてくれるという新しさ。従来品よりもルアー外れを防止でき安心・安全。

 

②:開放型フック

読んで字の如し、開放型のフックを搭載

下図のようにオフセットフックからワームを外すことなくそのままセットが可能。ちなみにダウンショットのシンカーを引っ掛けたりするのにもいい感じ。

 

③:ラインが絡みづらい

全高の低いフラットボディ設計。キャストしたとき「もうッ!」…な、ライン絡みを軽減。

 

④:クリック感

Wロックを開閉する際は軽快なクリック音。

これ、なくても使えないことはないギミックだと思うんですが、ロックのかけ忘れなどの防止に貢献。あと個人的にはギア感が増す感じがして嬉しい機能。

 

もちろん、従来品同様に取り付けカンタン+最小5mmの竿径まで対応

 

動画のほうが「お!」となるかも?!ぜひチェック!

出典:YouTubeチャンネル「FujikogyoCoLtd」

 

カラーラインナップ

カラーラインナップは、どんなロッドとも相性良さそうな「ゴールド」「シルバー」「ブラック」「レッド」の全4色。

ロッド別にカラーを変えれば、取り違いの防止にもなりそう。

 

あなたのロッドに合いますか?スペックはこんな感じ

 

あると便利なフックキーパー。

既に使っている方も、まだ使ったことがない方も、この機会にいかがでしょうか。