ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メジャークラフトの新シリーズ「鯵道」始動!第一弾「ナノアジメタル」&「ナノアジサビキ」が近日登場予定

メジャクラから新シリーズ「鯵道」

メジャークラフトから何やら気になるアイテムが…。

シリーズ名は「鯵道」

そしてその鯵道から第一弾としてマイクロ系ジグ「ナノアジメタル」と、そのナノアジメタルに組み合わせてジグサビキとしても使用できる「ナノアジサビキ」という2アイテムが登場する予定(10月末予定)。

出典:メジャークラフト公式Facebookページ

詳細はまだ明らかになっていないのですが…、ちょこっと聞いてみました。

まず鯵道シリーズの2つのアイテムをサクッとご紹介。

ナノアジメタル

 

ナノアジメタルは、「ナノ」の名の通り(シャレじゃないですよ)非常に小さなメタルジグ。

片面がややくぼみのある形状で潮を受け、ヒラヒラとスイム&フォールをするのが特徴なんだとか。

ちなみにアジにはもちろんですが、メバルにもかなり効果的でして、メジャクラSNSにはなんともにぎやかな釣果写真がアップされています。

小さなボディとヒラヒラアクション、マイクロベイトパターンのアジングに、豆アジ対策にと活躍しそうな気配がムンムン。

ちなみに小型のアジはフッキングが難しい部分もあるのですがティンセル付きの日本製フックで掛かりも非常にイイそうです。

カラーラインナップもグロー、ケイムラなど多彩で、ローライト、デイ、ナイトゲームと楽しめるラインナップ。

ウエイト展開は0.6g、0.8g、1g、1.2g、1.5g、2g、3g、5gを予定。

ナノアジサビキ

そしてナノアジサビキ。メジャークラフトの各公式SNSでは見事な連なる魚がアップされています。

サビキ部分は胴打ちの小アジフックのゴールド仕様。金針はいわずとしれたアジには高実績の色。

フックのチモトには夜光玉、これにサバ皮&ティンセルとなっています。

 

このナノアジサビキ、ナノアジメタルにセットしてジグサビキとして非常に使いやすくなっています。

ジグサビキは何かしらの魚をキャッチしてくれる可能性が高いですから、エサを使わず、でも手軽に釣果を得たいといったルアーフィッシングノエントリーにもめちゃくちゃ向いているのでは?

そんなわけで、ナノアジサビキ単体でのパッケージとともに、ナノアジメタル&ナノアジサビキのセットされたパッケージも登場予定だとか!

釣果はご覧の通りで、発売が待ちどおしい!

メジャークラフト MajorCraft

2002年2月設立のフィッシングメーカー! ルアーで狙えるあらゆる魚種ごとのロッドを開発! 低価格&高品質な高いコストパフォーマンスで人気。 数年前からはロッドだけでなく、ライン、ルアーなども手掛けている。