ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ベイトフィッシュの群れをリアルに再現】根掛からない特殊形状スピナーベイト!イマカツの「ヘルターツイスター」を紹介

他にも色々コダワリが

ビッグフックが標準装備

トレーラーフック不要の高いフッキング率と、バレにくいセンター配置のビッグフック構造。

 

ディープエリアの攻略も可能とするアゴリグハンガー

ヘッド下部のアゴリグハンガーに、ウエイトをセットすることで、6~8mのディープレンジ攻略も可能。

 

サルカン式極小スイベル&鋭角型スナップ

ブレード連結にはコンパクトでゴミや水垢詰まりにも強い、前後2箇所の回転可動部を持つサルカン式極小スイベルを採用。

瞬時に両翼ブレードを交換でき、ブレードホールを点で支持することで回転の安定性を保つ鋭角型スナップ付き。

 

カラーバリエーション

カラーは全5色展開です。

#ZX-028 カスミワカサギS/S

 

#ZX-065 メッキグリーンバックアユG/G

 

#ZX-066 シラウオS/S

 

#ZX-067 マディークリスタルS/G

 

#ZX-039 ブラックギルBK/BK

出典:イマカツ公式「ヘルターツイスター」詳細ページ

 

普段通っているフィールドで使うとどんな反応を見せるのか気になりますよね! 以上、イマカツの新作スピナーベイト「ヘルターツイスター」の紹介でした。

IMAKATSU(IMAKATSU)

2004年創業、バスフィッシングのトップトーナメンター今江克隆(いまえ かつたか)が代表をつとめるルアーメーカー。今江自身がトーナメントで勝つために、自身の豊富な経験、ノウハウを詰め込んだル実釣力の高いルアーを多数輩出中。
2 / 2
前へ