ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【寒くなるまでに準備を】新作から既存アイテムのNEWカラーまで!O.S.Pの11月登場予定の防寒グッズをまとめて紹介

10月も後半に差し掛かり、これから気になり始めるのが”防寒グッズ”。

すでに色々物色されている方も居られるのでは? そんな中、近年アパレル系グッズに力を入れているのが「O.S.P」。

バス釣り目線で開発されていることもあり、多くのバサーが愛用しています!

11月に新作や既存アイテムのNEWカラーなどが色々登場するそうなので、今回はそれらをまとめて紹介していきます!

 

まずは新作のご紹介!

O.S.Pライトダウンパンツ

2020年11月上旬登場予定

見た目から暖かさが伝わるこちらの「O.S.Pライトダウンパンツ」。

サイズ カラー 素材 本体価格
M / L / XL / XXL ブラック、グレー 前身頃:表地・裏地 ポリエステル100%、詰物ダウン80%フェザー20%
後身頃:綿35%ポリエステル58%ポリウレタン7%
8,600円
サイズ表 M L XL XXL
ウエスト 73~78cm 76~81cm 79~84cm 82~87cm
ヒップ 102cm 105cm 108cm 111cm
股下 73cm 75cm 77cm 79cm
後股上 37cm 37.5cm 38cm 38.5cm
ワタリ 29cm 30cm 31cm 32cm
裾口幅 16cm 17cm 18cm 19cm

O.S.P公式「O.S.Pライトダウンパンツ」詳細ページはこちら

 

特長

O.S.Pライトダウンパンツ」の最大の特長は、前と後ろ側で使っている素材が違うというトコロ。

前身頃にはナイロン生地にダウンを採用。防風+保温性に優れています。また、後身頃は、裏起毛のストレッチが効いたカットソーが使われていて、履き心地も抜群!

因みにカットソーとは裁断(cut)・縫製(sew)の造語。編物生地を裁断し、縫製して作られた服のことを指します。

ウエストはバックル仕様のためワンタッチで開閉でき、調節はベルトとゴムを併用。ベルトをあらかじめ調整しておけば、脱ぎ着の手間も軽減します。

 

見た目もシンプルでスタイリッシュ! タウンユースでも十分使えるデザインとなっています。

秋から早春くらいまで活躍するパンツとなっていますよ!

 

O.S.Pのロゴも刺繍!

 

着用イメージ

 

カラーは2色!

ブラック

 

グレー

 

O.S.Pパームレスミドルグローブ

2020年11月上旬登場予定

冬になれば必須アイテム! 「O.S.Pパームレスミドルグローブ」。

サイズ カラー 素材 本体価格
S / M / L ブラック・ブラック / ブラック・レッド / ブラック・グレー 本体:ポリエステル100%、アウター:ナイロン100%
PRICE(税別)
5,500円

 

O.S.P公式「O.S.Pパームレスミドルグローブ」詳細ページはこちら

 

特長

O.S.Pパームレスミドルグローブ」はロッドの操作感を損なわないようにパームレス仕様。

キャストやラインワークといった操作がしやすいように、3フィンガーとなっています。

 

また、グリップ性が高くて薄手で丈夫なアマーラ生地も採用。

本体生地に関しては、伸縮性に優れているスリーレイヤーソフトシェル素材を使用しており、中間層にはフィルムが入っていて、”防風性”、”防水性”に優れています。

また裏側の肌面は起毛生地で保温性も〇。

手首部はすき間からの風の侵入を防ぐため、長めに設定。

手の甲部分のポケットに付属している、アウターシェルグローブは移動時などの冷たい風をブロックし、アウターとして着用可能!

 

それに、真冬の釣行時に使い捨てカイロを入れると、抜群の保温力を発揮。(※アウターシェル及び本体生地は防水素材を使用しておりますが完全防水ではございません。)

 

このように結束することで紛失を防止

 

着用イメージ

 

カラーは3色展開!

ブラック・ブラック

アウターシェルグローブ装着時

ブラック・グレー

アウターシェルグローブ装着時

 

ブラック・レッド

アウターシェルグローブ装着時

 

次ページでは既存アパレルアイテムの新色を紹介!
1 / 2
次へ