ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ショートレングスでも強さはミディアム!「ブルースナイパー」ボートキャスティングシリーズにNEWモデル登場!

近年盛り上がりを見せるボートキャスティングゲーム。

ナブラや鳥山が起きれば直撃できるし、トップに派手に出たり、ゴリゴリ巻いてゴチーン!みたいな瞬間がめちゃめちゃ興奮。

こんなロッドがヤマガブランクスから登場。

 

BlueSniper 72/3

2020年11月中旬登場予定

ショートレングスながら強さはミディアムクラス「ブルースナイパー 72/3」。

ヤマガブランクス公式「ブルースナイパー 72/3」詳細ページはこちら

 

特長

その取り回しの良さで、近年人気のシーカヤックやプレジャーボートなどからカツオや青物を狙うのにピッタリとのこと。

もともとブルースナイパーのボートキャスティングシリーズには、ショートレングスの「79/3」や「70/2」といったラインナップがあったんですが、「79/3」じゃ強すぎるし「70/2」よりはパワーが欲しい…という、ちょうど間を埋める番手みたいなイメージ。

Target Lure
10kg未満の回遊魚・青物 プラグ各種

 

スペック
Length Weight Section Lure Line Carbon Price
2210mm 222g 2pcs( グリップジョイント ) 30~60g PE 2~3 81.1% ¥41,000-(税抜)

DragMax : 5kg/45° 仕舞寸法 : 1655mm ジョイント : Grip-Joint ガイド:SiC-SステンフレームKガイド(Fuji)仕様 リールシート:DPS18/BACK STOPダブルナット仕様(Fuji)
適合スピニングリール目安 : D社製 3500~4500番 / S社製 5000~8000番程度

 

青物やカツオ、シイラをはじめ人気のサワラゲームなど、これくらいのスペックが何かとイロイロ遊べそうだなぁと思ったりするわけです。これからの季節にいかがでしょうか。