ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【激流エリア専用設計】馬上憲太朗監修!オリムピックのメバリングロッド「20フィネッツァ・プロトタイプS.T.リミテッド」を紹介!

オリムピックのメバリングロッド、「フィネッツァシリーズ」。

2020年5月にはNEWモデルの「20フィネッツァUX」が登場したことで、更に注目されることに。

【1万円前半のメガコスパ】オリムピックのメバリングロッド「20フィネッツァUX」が間もなくリリース!

 

で、今回紹介するのは、もう1つの新機種。それは…。

 

20フィネッツァ・プロトタイプS.T.リミテッド【オリムピック】

20GFINPC-742ML-T・20GFINPS-7112ML-T 2020年10月中旬登場予定
20GFINPS-752L-T 2021年1月登場予定

ライトゲームのスゴ腕アングラー「馬上憲太朗」さん監修の「20フィネッツァ・プロトタイプS.T.リミテッド」。

15ヌーボフィネッツァ・プロトタイプS.T.リミテッドのリニューアルモデルです。

S.T.とは馬上憲太朗さんメインエリアでもある瀬戸内の略。激流エリアでの使用を前提とした専用ロッドです。

オリムピック公式「20フィネッツァ・プロトタイプS.T.リミテッド」詳細ページはこちら

馬上 憲太朗 (Bajo Kentaro) プロフィール

1985 年1月生まれ、広島出身&在住。ホームグラウンドは山陽(山口西部、東部)&山陰(島根西部)。メバリングやアジングをはじめ、あらゆるソルトターゲットをソツなくこなすスゴ腕アングラーの1人。ターゲットを探し求め、ひと晩で異常な距離をランガンすることもある、即行動系メバリスト。趣味は釣り。ほかにモータースポーツにのめりこんだ時も…

 

激流エリアでも操作性バツグン

20フィネッツァ・プロトタイプS.T.リミテッド」のコンセプトは、全体的にハリを持たせながら、弾きにくいティップバランス。

 

ライトゲームのスペシャリスト馬上憲太郎さんの理論をもとに、潮流が激しいエリアに対応するように設計。

ただ硬いだけではなくて「張り」を持たせていることで、激流エリアでも操作感を失うことなく、バツグンな感度を実現。

 

ブランクスへのコダワリ

ブランクスには高弾性カーボンと、東レの引張強度と耐衝撃性を両立した航空・宇宙やハイエンドスポーツ用品などに使用される、ナノアロイテクノロジーを採用。

 

その上にオリムピックの4軸カーボン、「スーパークワトログラファイトクロス」が施されていたり、独自技術の「G-MAPS製法」を取り入れられていることでつぶれを強化。

 

よって”ティップ”、”ベリー”、”バット”全てのセクションを最先端の技術で強化されることに。軽量で高強度、かつネジレの少ないブランクスに仕上げられています。

また、小口径ガイドの採用によりシャープさもUP。ブランクスからパーツまでを一新したNEWモデルに。

 

各パーツにも注目!

デイテールにも注目していきましょう!

 

ガイド

全モデルに軽量なチタンフレームトルザイトリングKガイドを採用。ティップ部のブレ、ロッドの持ち重りを軽減。

ベイトモデル

 

スピニングモデル

 

リールシート

スピニングモデルには軽量細身なVSSリールシートをダウンロックで採用。

ベイトモデルは高感度で繊細なリグ操作が可能なECSリールシート。

 

グリップ

グリップ部を最小限にとどめることで軽量化し、繊細なリグの操作が可能に。

 

ジョイント

ジョイントは高精度なスピゴットフェルール(印籠継)を採用し、スムーズなベンディングカーブを実現。

 

グリップエンド

グリップエンドにはオリジナルプレートを施したバランサーの役割を果たすエンドキャップを装着。

 

各モデルを紹介

20フィネッツァ・プロトタイプS.T.リミテッド」には、スピニングモデル2機種とベイトフィネスモデル1機種の計3機種がラインナップ。

それぞれの特長を紹介していきます。

 

20GFINPC-742ML-T

チューブラーソルトウォーターベイトフィネスロッド。主にボトム系ルアーが扱いやすく、スピニングより太糸を使えるのが強み。

ボトムも取りやすいので、根がかりが多いエリアで手返しよくサーチが可能。

掛けてからはゴリ巻きで根から一気に寄せることができるアクション。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(g)
Line Price
(JP\)
2.24 ML F (100) 114.5 1.3 3-15 PE0.4-0.8
4-8lb
44,000

 

20GFINPS-752L-T

シリーズ中、最もライトで扱いやすいモデル。

スプリッド、ライトキャロ、メタルジグ、マイクロワインドなどロッドワークを多用する釣りと相性抜群。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(g)
Line Price
(JP\)
2.26 L F (86) 115.5 1.0 1-10 PE0.2-0.6
2-6lb
42,000

 

20GFINPS-7112ML-T

キャロをメインに、遠投が必要なプラグゲームに最適。

シリーズ中最も飛距離が出せる1本。張りのあるティップでアタリをかけに行く釣りにマッチ。

Length
(m)
Power Action Weight
(g)
Close
(cm)
Top Dia
(mm)
Lure
(g)
Line Price
(JP\)
2.42 ML F (96) 123.5 1.2 3-15 PE0.4-0.8 43,000

 

メバリングのシーズンまでに揃えておきたいですね! 以上、「20フィネッツァ・プロトタイプS.T.リミテッド」の紹介でした!

オリムピック(OLYMPIC)

ブランクス性能と品質に徹底的にこだわった老舗「ロッド」メーカー。和歌山県すさみ町に4000坪という広大な工場を有し、あらゆるジャンルのロッドを生産、販売している。