ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

SLJで多魚種を満喫!

連載:池内修次の毎日イカ曜日♪

皆さん、こんにちは。デュエルの池内です。

今週も、アオリイカ情報はもちろんのこと、デュエル &ヨーヅリ、ゼスタなどの最新情報をお伝えしたいと思いますのでよろしくお願いします!

さて今週のイカ曜日は、少し前に行った釣友の船に乗りSLJ(スーパーライトジギング)。ナブラが出たらキハダや戻りガツオを狙ってキャスティングゲームで出船する予定でしたが、いざ出船ってなった時にけたたましいほどの雷で出船を一時見合わせに!

およそ1時間ほど遅れでなんとか出船でき、早速ポイントまで全速前進!

約15分ほどでポイントにつき早速始めるも、潮が速い。

そこで、ジグを変更っていうかタックル自体を中深海用に変更。

ジグも180gを使い始めるとすぐにサバの猛攻に…。

写真も撮ることもなくすぐにリリース。

次なるポイントに移動して始めると、水深も浅く潮も速くなかったのでSLJタックルで始めることに。

しばらくしてフォール後ステイした直後にアタリが来てアワせるが乗らない。

もう一度リフトアップしてフォールしステイ…穂先が「ピクッ!」ってなったので合わせを入れた直後「乗った〜」ってなりましたがあまり引かないし重いだけ。

もしかしてエソ?って思いながら巻き上げてくると、ビックリすることに大倹をゲット〜!

今年のイカメタルでも釣ってなかった大剣がSLJで釣れるとはビックリ。

同船者の方からは、「やっぱりエギングのプロは他の釣りでもイカは絶対に釣るね〜!」って言われました(笑)。

それからは、ポツリポツリでしたがアオハタ、レンコダイ、マダイ、カイワリ…etcが釣れ楽しんでいるときに釣友から連絡あり。外洋でカツオのナブラがあるとのこと。

すぐに全速力で向かったらチラホラとナブラがあるのでHARDCOREの「モンスターショット 95」をキャスティングするもすぐに沈んでしまう(涙)。

しばらく走るも鰹の姿が見えないので、モンスターショットをトローリングすることに。

しばらく走っていると緩めにしておいたドラグがけたたましく出されていく。

「来たー!ヒット〜!」って言ったら、3本出していた竿全てにヒット!

ヤバすぎる〜。

私のタックルはマグロ用だったので、カツオにはオーバータックルってこともありすぐに上がってきましたが、口の弱い鰹なので慎重に取り込もうと思いタモを用意している間にバラしてしまいました。

それからしばらくトローリングしましたがカツオは消えてしまい、SLJに戻ることにして釣りをしていたら同船者の方にヒットしたのはバショウカジキ!

30分くらい格闘しましたが、最後はラインブレイクしてしまい楽しい1日は終わってしまいました。

今度は、鰹に鮪のキャスティングをしてみたいと思います!

では、また来週のイカ曜日もお楽しみにね〜!

ロッド:ゼスタ ・SCRAMBLE(スクランブル スーパーライトスペック)、Slow Emotion(スローエモーション)
リール:シマノ・オシアジガー1501、2001
ライン:デュエル X8 Pro エギング0.8号
リーダー:HARDCORE ビッグフロロ
ルアー、ジグ:デュエルHARDCORE モンスターショット95、ゼスタ・フレア80g〜180g