ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

このサイズを待ってた人も多いはず!青物、シーバス、ヒラスズキに実績十分の「モンスターショット」Newサイズ登場!

その人気ぶりは、昨年の青物フィーバー時に品薄状態になることもあったというデュエルのかっ飛び系プラグ「モンスターショット」。

ジグ並みの飛距離、最大100M!プラグのアピール力×ジグの飛距離が組み合わさった!のデュエル・ハードコアの「モンスターショット」

 

「青物シーズン近し!」と先日ご紹介したばかりなのですが、痒いところに手が届く新しいサイズが登場するとのことで改めて。

 

モンスターショット80・110

2020年10月登場予定

デュエル公式「モンスターショット」詳細ページはこちら

最大飛距離100mオーバー!ジグの飛距離+プラグのアピール力という特長はそのままに、さらに刻めるNEWサイズ2種が登場。

 

80mm

ベイトサイズが小さく、大きいルアーに反応しない時に有効となる小ぶりのサイズ。

80mmはフォール時のローリングのピッチを速くし、落ちる速度はやや遅めに設定されているとのことで、ナブラ撃ちはもちろん、シャローエリアや低活性の攻略にしっかりアピールしてスローにも誘えるそう。80mm/30g。

 

110mm

一方の110mmは、125mm/60gでは重すぎる、しかし95mm/40gではアピール不足…なんてときに投入したいサイズ。チェイスはあるけど…なんてときにもぜひ。

スイミング、ジャーキング、スキッピングの操作性はそのまま、このサイズなら強めのシーバスロッドやヒラスズキロッドでも扱えます。110mm/50g。

 

サイズ 重量 リングサイズ フックサイズ 飛距離 レンジ タイプ 価格
80mm 30g #4 #4 100m Over ALL RANGE シンキング オープン価格
110mm 50g #5 #2 100m Over ALL RANGE シンキング オープン価格

 

ぜひ、秋の青物シーズン、そしてシーバスやヒラスズキに!