ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

イッセイ村上晴彦と赤松健が「ハスフラットの研究中カラー」について語る 【isseiバス釣り研究所】

イッセイの村上晴彦さんと赤松健さんによるweb番組「ISSEIバス釣り研究所」

少し前にロケに行ってきたんですが、今回のロケでは多数の研究中のルアー! 試作品・プロト・新作などについて、お2人に色々ガッツリと語っていただきました!

なお今回のロケは内容が濃すぎました!
到底、1本の動画では収まりきらないので…! 全10回に分けてお送りします!

 

さてそんな企画の第1回目は、ハスフラットの研究中カラーについて!!! その動画がコレ!

ハスフラットの研究中カラー
【isseiバス釣り研究所】研究中ルアー一挙公開-1/10

この動画では、ハスフラットの新色について、細かすぎる部分まで明かしてもらいましたよ!!

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル

 

たくさんの研究中カラーから3色ぐらいが2021年春に登場するかも!

ちなみに、現在、色んなカラーを試作中!

その中から、使い分けできる3色ぐらいを2021年春に出したいなぁーとのこと!!

楽しみですね!

 

村上晴彦(Haruhiko Murakami ) プロフィール

柔軟な発想と豊富な釣り経験を元に、独自の釣り方やルアーを次々と発表し続ける天才肌アングラー。今やバス釣り超定番リグとなっている「常吉リグ」、「ネコリグ」の生みの親としても知られる。オカッパリバス釣りでの活躍のほか、アジング、メバリング、シーバス、エギングなどソルトの釣りの大好きで一誠・海太郎ブランドから独自のSWアイテムも続々と発表中。一誠のルアーデザイナー。1968年生まれ、大阪府出身、滋賀県在住。

赤松健(Akamatsu Ken) プロフィール

高校3年生の時に村上晴彦に出会い、村上晴彦の釣りやスタイルに惚れて弟子となる。 琵琶湖、五三川がホームグラウンドで柔軟な発想で楽しく真剣にバスフィッシングと向き合うアングラー。 2018年に師匠と同じisseiに入社。自身がプロデュースするルアーも輩出中。 1985年生まれ、滋賀県出身、滋賀県在住。大の生き物好き。