ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

堤防でのチョイ釣りに最適!カマス・サバ・アジ・メッキ・メバルなんでも狙えるラパラ・ストームの五目スピン!

夏も過ぎ、秋に差し掛かる今の季節。

秋の季節は堤防から狙える魚種も多く、五目釣りが楽しくなる時期でもあります。

特にこれからはアジやメバルはもちろん、良い型のサバやカマス、メッキなど様々な魚種を狙うことが可能!

そんな五目釣りにオススメのルアーをご紹介!

出典:ラパラ

ラパラ・ストームの「五目スピン」

その名前の通りあらゆる魚を狙えるスピンブレードタイプのルアーになっています。

巻くだけで釣れるお手軽ルアー

出典:ラパラ

基本的な使い方としては、ただ巻きだけで十分に狙うことが可能です。

リフト&フォールなどアクションも有効ではありますが、リトリーブスピードを調整することでより狙いやすくなります。

ターゲットにあわせてスローに誘い、レンジをキープするなどシチュエーションによって自由に使い分けができるのも魅力の一つです。

フィールドによっての使い分け!

出典:ラパラ

様々な魚種を狙うことが可能な五目スピンですが、狙う魚種やそのフィールドによっての使い分けも重要なポイントになります。

例えばカサゴやメバルなどを狙ったテトラ帯での使用であれば、ボトムをとりながらのスローにアプローチすることが重要です。

またハタ系を狙う磯の岩礁エリアなどでは、根掛かりしないスピードとレンジキープ、カマスなどブレード系に反応がある魚にはフォールを長くするアクションといったバリエーションが必要になります。

飛距離性能も十分!

出典:ラパラ

現在、サイズは16gまで展開されており、小型のボディながら十分な飛距離性能を備えています。

またキャスト中にフックの絡みが少なくなるように設計されているほか、ブレード回転の立ち上げと安定性も備えているのでトラブルレス且つストレスフリーに使用可能。

巻き抵抗の少なさと、水流を計算し尽くしたボディバランスは、小粒ながらアピール度抜群です。

小型のジグなどのローテーションに加えることでより広範囲にかつ、多彩なアプローチができるようになります。

五目スピンのスペック

出典:ラパラ

Model Body Length Weight
GSP03 4.2㎝ 3g
GSP06 4.5㎝ 6g
GSP10 5㎝ 10g
GSP16 6.1㎝ 16g

詳細はこちら