ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

天龍のレイズスペクトラの最新機種!大型トラウト・サーモンをターゲットにしたパワーロッド!RZS77MMH(Mikijaミキージャ)

2020年、テンリュウのレイズ スペクトラに新たに3機種が追加されました。

先日はRZS61LL トゥイッチンカスタムベイトモデルのRZS51LL-BCトゥイッチンカスタムについてご紹介しました。

そして今回は最後の機種、RZS77MMH (Mikijaミキージャ)はワイルドトラウトに特化したロッドになっています。

RZS61LL トゥイッチンカスタムの紹介記事はこちら

天龍・レイズスペクトラ「RZS61LL」・その特長と使いどころ

RZS51LL-BCトゥイッチンカスタムの紹介記事はこちら

天龍のレイズスペクトラにベイトモデル登場!高弾性カーボンを使用したエキスパート仕様!RZS51LL-BCトゥイッチンカスタム

レイズのRZ75MLをベースに開発されたRZS77MMH (Mikijaミキージャ)

出典:天龍公式RZS77MMH (Mikijaミキージャ)Staff BLOG詳細ページ

このRZS77MMH (Mikija ミキ―ジャ)は大型のトラウトやサーモンをターゲットとした、パワーモデルです。

サブネームのミキ―ジャはロシアのカムチャッカ地方に生息するニジマスの原種に由来し、その名の通り海外遠征にも行けるモデルとして設計されています。

ベースはレイズのRZ75MLですが、ロッドのパワーは3段階ほどアップさせたMMH仕様。

大型トラウト・サーモンと対峙できるようバットにC・N・T(カーボンナノチューブ)をコンポジットさせ、ロッドにトルクを持たせられるようになっています。

テンリュウ公式C・N・T(カーボンナノチューブ)の紹介についてはこちら

ファイト時の安定性が増すロンググリップ

出典:天龍公式RZS77MMH (Mikijaミキージャ)Staff BLOG詳細ページ

グリップは8ft台で使う長さに設計されています。

今回のターゲットは大型トラウト・サーモンであるため、ファイトの際にしっかり肘にグリップを当てて安定性も考慮した工夫がされています。

大型のターゲットにあわせたガイド設計

またガイドに関しても大型のターゲットは強いラインになるため、それに合わせたガイドが必要になります。

ラインで言えば現状はPEラインが主体になりますが、このロッドはハリが強いためナイロンラインでの使用がオススメ!

例えば8~10lbの太さで、ある程度ドラグを締めて、ナイロンラインの伸びを活かしながらのやり取りをするといった感じです。

リールだけでなく、ロッドのアクション(調子)やラインの伸縮によるドラッグ値を利用するのも大型魚をキャッチするうえで非常に重要になります。

魚を掛けたときのファイト、暴れたときにドラグかラインの伸びでいなすかによってゲーム性が変わってきます。

PEラインで言えば0.8~1号でドラグ設定はある程度シビアにするなど、使用するラインの種類でも楽しめる仕上がりになっています。

もちろん、飛距離や水抵抗の面ではPEラインに分があるので、シチュエーションやフィールドにあわせてチョイスしましょう。

テンリュウ公式YouTubeチャンネルで詳細が解説されています。

RZS77MMH (Mikija ミキ―ジャ)のスペック

出典:天龍公式Rayz Spectra(レイズ スペクトラ)詳細ページ

LENGTH
( m [ft])
PCS. ACTION CLOSED LENGTH
(cm)
LURE WT
(g)
LINE
(lb)
REAR GRIP LENGTH
(mm)
ROD WT
(g)
CARBON/GLASS
(%)
PRICE
2.31[7’7″] 2 R 119.6 5-25 5-12 315 123 96/4 ¥59,000

海外遠征用に設計はされていますがもちろん日本国内でも充分に活躍の場は多くあります。

東北・北海道で人気の高いサクラマスを筆頭にニジマスやイワナ・アメマス、場所によってはサーモンなど様々な大型のターゲットをキャッチしてアングラーにオススメのロッドになっています。

テンリュウ公式Rayz Spectra(レイズ スペクトラ)RZS77MMH (Mikija ミキ―ジャ)詳細ページはこちら

天龍(テンリュウ)(てんりゅう)

1961年、六角竹竿加工業として下伊那郡鼎町下茶屋に塩澤製作所設立。1990年、株式会社 天龍に社名変更及び改組。創業当時、六角竹竿で一世を風靡し、1970年には日本初となるバスロッドを自社ブランドで発売。以降、カーボン素材を主軸に幅広い時代のニーズを先読みしたアイテムを輩出している。ソルトウォーターでは超軽量&高感度のSWライトゲームロッド「ルナキア」、ライトジギングでは「ホライゾン」が有名なほか、バス、トラウト、エリアフィッシング、さらにはテンカラなど、非常に幅広いジャンルでこだわりの強いロッドを生み出している。