ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ネコリグ用ワームとして深江真一や小森嗣彦といったトッププロが愛用するゲーリーヤマモトの「5inカリフォルニアロール」を紹介!

5inカリフォルニアロール【ゲーリーインターナショナル】

実は深江真一さんや、小森嗣彦さんといった日米のトッププロたちが、ひそかにネコリグで愛用しているワームがあるんです。それは、何かというと…

それがこちら! ゲーリーヤマモト「5inカリフォルニアロール」なんです。いったいどんな特長があるのか? ネコリグで効く理由など、色々とご紹介させていただきます。

ゲーリーインターナショナル公式「5inカリフォルニアロール」詳細ページはこちら

 

5inカリフォルニアロールの特長

太めのボディとリーチ形状のテールが強波動を発生

5inカリフォルニアロール」はアメリカ本社でデザインされたワーム、主にネコリグ専用にデザインされたワーム。

ネコリグで実績のあるプロセンコーをベースに、ボディをより太くして波動を意識したリーチ形状のテールが採用されています。これらによって、ボディとテールが水を大きく受けて強波動を発生してアピール力を高めてくれます。

ちなみにリーチ状のテール部には、太いコアが入り込んでいて、その周囲を薄い皮膜的な素材が囲んでいるという構造になっていて、その薄い素材の部分は、ちょっと違った微波動を発するのも、バスの食わせに役立っています!

 

フックセットの位置で波動の強さを変更できる

さて、気になるのがフックセット方法だと思いますが、実はフックセットの位置によって波動の強さをコントロールすることもできます。

まず、テール正面に水圧がかかるようにフックセットすれば、強波動を発生させてアピール力を高めることができます。このセット方法は濁りが入った時やリアクションバイトを誘発させたい時にも効果的。

 

逆にテールを横向きにして水圧を逃がすようにセットすれば、微波動を発生! こちらはバスが強波動を嫌っている時などに使えるセッティングですね。

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

 

という感じで、フックセット法を変えることで、”強波動”と”微波動”という2種のアクションを状況に応じて使い分けることが可能になっています。

 

色々な使い方ができる

ネコリグで使えるのはモチロン、その他にもジグヘッドやダウンショットにも対応可能。

元々の形でバイトがない場合は、好きな長さに切ってサイズを小さくしていく使い方もできます!

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

 

カラーバリエーション

カラーは全部で9色がラインナップされています。

 

1カラーのみマテリアルが半ソル!

9色の中でも”341/000N ダークブラウンブルーギル/クリスタルクリアー”だけ、マテリアルが半分ノンソルティになっております。

出典:ゲーリーインターナショナル公式「5inカリフォルニアロール」詳細ページ

 

半ソルのメリットというのは、全ソルティタイプよりも浮力が強くてスローフォール
させることが可能。

つまり! よりスローな喰わせに特化したアプローチが行えるというわけですね! タフな時の切り札にもなるハズなので、タックルボックス内に忍ばせておいてもイイかも。

 

関連動画も是非チェック!

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

 

出典:YouTubeチャンネル「GaryInternational」

 

参考動画など!  カリフォルニアロール、カバーネコリグの水槽アクション動画

出典:YouTube「 小森嗣彦のコモチャンネル」

小森嗣彦プロに「カリフォルニアロール」の秘密を全部聞く

出典:YouTubeチャンネル「釣光TV  TURIKOU TV Fishing ch

 

関連記事もぜひチェック

小森嗣彦が超多用しているリグを超解説「カリフォルニアロールのネコリグ」ゲーリーヤマモト

【5inchカリフォルニアロールと3inchモコリークロー】小森嗣彦が自身が多用している2つのゲーリーワームのシークレットリグセッティングと使用法を公開

5inカリフォルニアロール」を上手いこと使いこなせばイイ釣りができるハズ! 是非試してみてくださいね。

ゲーリーインターナショナル (Gary International)

トップアングラーとして知られる河辺裕和が代表をつとめる米国・アリゾナ州に本社を置くゲーリーヤマモトカスタムベイツの日本支社。ゲーリーグラブやカットテールワーム、ヤマセンコーなど超ロングラン人気を誇るGaryYAMAMOTOワームなどを中心に扱っているほか、YABIA BRANDなどで独自のアイテムも人気を集めている。