ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

順付け・逆付けどちらも使える!ブルーブルーの定番ショアキャスティング用ジグ「シーライド」

シーバスやヒラスズキ、青物…ソルトゲームシーンを牽引してきたおなじみブルーブルー。

ブローウィンや、鉄板バイブのトレイシーなど人気ルアーがあまりに有名。

今回は、青物やタチウオシーズン目前! ということで、ブルーブルーが世に送り込んだ第一弾、今なお根強い人気を誇る“ショア用メタルジグ”をご紹介。

 

シーライド

Weight: 20g / 30g / 40g / 60g
※ティンセル付きアシストフック(2個)標準装備
希望小売価格:840円~1,040円(税込:924円~1,144円)

ブルーブルー公式「シーライド」詳細ページはこちら

 

変幻自在のドルフィンアクション

最大の特長はエッジの立った扁平系、センターバランス寄りの独特なシルエットから生まれるスライドとフォール。

シャクる、巻く、落とす、いずれのアクションにも高次元に対応し、青物をはじめ根魚やフラットフィッシュなど、幅広く狙えるジグになっています。

 

順付け・逆付けで使用可能

順付けではスライド&フォール、逆付けではタダ巻きというように、順付け・逆付けで使用が可能というのも特筆すべき点。

ちなみに、今で言う順付け・逆付けは開発時は逆だったという話も…。

『タツローこの動きちょっとみてよ。すごい動きするんだけど!』と水辺に立つ村岡が興奮気味に話しかけてきました。

そして村岡は『どっち向きで開発を進めればいいかな?』と。

BlueBlueの事業を始める時、村岡が手にしたシーライドの原型となるアイテムは当初、今でいう逆付の方向で開発が進んでいました。

そんな中、開発テストに疲れた村岡が!ふと逆付(今のシーライドでいう順付)にしてジャーキングをしたところ、目を見張るとんでもない動きをしたのです。

吉澤が即答します。『こっち!!ジャーキングで自由に動き回るスタイルで開発を勧めましょう!』

という事から作り込みが進み、今のシーライドが出来上がりました。

他にはない、今までにないアイテムを世に送り出す事を製品理念とするBlueBlueの始まりはここにありました。

なので、シーライドの逆付は実は元々順付で、順付が実は逆付という開発裏話があります。

出典:ブルーブルー公式HP

関連動画をチェック

出典:YouTubeチャンネル「BlueBlueFishing ~ブルーブルー株式会社~」

出典:YouTubeチャンネル「BlueBlueFishing ~ブルーブルー株式会社~」

出典:YouTubeチャンネル「BlueBlueFishing ~ブルーブルー株式会社~」

出典:YouTubeチャンネル「BlueBlueFishing ~ブルーブルー株式会社~」

 

豊富なカラーラインナップも魅力

人気のグロー系も豊富にラインナップ。

これからシーズン本番を迎える青物・タチウオゲームにぜひ!