ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

通せるのはラインだけじゃない。 富士工業の「ラインスレッダー」が便利

いよいよ夏。“虫”が多い季節になりましたねぇ。

虫が多いといえば「ムシチューン」。

これ、便利そうじゃないです?

 

ラインスレッダー LTM-S/M

富士工業公式「ラインスレッダー」詳細ページはこちら

ガイドメーカーが作った、ガイドにスルスルッとラインを通す「ラインスレッダー」。その特長は…

■コスパ◎
紛失や消耗を想定して、最初から2本入り。そして専用ケースまで付いて、実売価格は550円ほど。

■SタイプとMタイプの2種類のサイズ展開

 

もちろんガイドにラインを通すのが本来の使い方。メチャ便利。

今回、改めてご紹介したいのはこんな使い方。

 

【必見:LTM裏技!ワームの虫チューンに】釣りのお供に便利なラインスレッダー

出典:YouTubeチャンネル「FujikogyoCoLtd」

ワームに刺して抜く。ラインスレッダーでムシチューンができるんです。

そもそもガイドのライン通しなので、現場での使用を想定し専用ケースが付いていて現場に持ち込みやすい…つまり、現場でカンタンにムシチューンが可能。

手持ちの虫系ワームがなくなったとか、普通のワームに反応しないとか、もう少しフォールスピードを落としたいとか。持っていれば、その場でスグに対応できますよね。

 

2本入りなので1つは自宅用、もう1つは現場用とか使い分けるのもアリ。

スルスルッとラインを通せるだけじゃないラインスレッダー。これからの季節にぜひ!