ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【粘り強くて強靭】3ピースでコンパクト!オリムピックのショアジギロッド「19 リモート」をご紹介!

人気ルアージャンルの1つ、”ショアジギング”。

岸から専用ロッドとメタルジグを使い、手軽に青物や根魚。または、フラットフィッシュなど! 数々の大物が狙える釣り。突然くる激しいバイトがたまりませんよね!

そこで、今回ご紹介するのは老舗ブランクスメーカーでお馴染み、オリムピックからリリースされているショアジギングロッド。

 

19 REMOTO(リモート)【オリムピック】

そのロッドがこちら! 「19 リモート」。

オリムピック公式「19 リモート」詳細ページはこちら

 

特長

”飛距離”、”パワー”、”操作性”、”軽量感といった、ショアジギングに求められる要素を徹底的に追及されたロッドが「19 リモート」。

メイン材料には、低樹脂タイプの低・中弾性素材を使用。バット部に関しては、オリムピック独自の技術「クワトログラファイトクロスXX」、「G-MAPS製法」が投入されていることで、粘りのあるブレの無いブランクスに仕上げられています。

出典:オリムピック公式ページ

 

そのようなことで、気持ちの良い投げ心地と飛距離向上にも優れ、大物が掛かったとしてもターゲットに主導権を与えないような粘りと安心感を実現!

コダワリの詰まったロッドバランス、剛性感がありながら素直に曲がり込むブランクスはショアジギングにおいて、アングラーの負担を大きく軽減して快適に使いこなせるロッドに。

 

コンパクトで持ち運びもラク

また、グリップ脱着式の変則3ピースとなっていることで、仕舞寸法がコンパクトなのも特長の1つ。

磯を駆け巡るアングラーにとっても、このコンパクトさが普段の釣行をより快適にしてくれることでしょう。

ショアから手軽に、夢を追いかけるアングラーのための、”ショアジギングロッド”に仕上げられています。(※この製品は、オリムピック特約小売店でお買い求めください。)

 

ディテール

ロッド全体の特長はわかっていただけたと思いますので、ここからは各パーツに注目していきましょう!

 

ガイド

全ガイドに高強度・高剛性のステンレスフレームガイドが採用。MNガイド(SiC)+KWガイド(SiC-S)仕様。バットセクションにはダブルラッピングが施されています。

 

リールシート

973MH、1003MはDPS18シート。9103Hと1003MHにはDPS20シートが採用されています。全モデルSDナット+ダブルナットシステムで、リールの緩みを防止します。

 

ジョイント

ジョイント部は、フェルール(逆並継)でまるで1ピースのようなスムースなベンディングカーブを実現。

出典:オリムピック公式「19 リモート」詳細ページ

 

1 / 2
次へ