ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メジャークラフトのロックフィッシュロッド大全集!「エントリーするなら」このロッド

ライトロック特集

今回の特集「ライトロック」。

ライトなタックルでロックフィッシュを狙うというそのままな釣りですが(笑)、一口にいってもフィールドや狙う魚種によってメチャクチャ多くの種類(ジャンル)がありますよね。

マイクロジグでの根魚狙いや礒でのライトロック、ボートでのロックフィッシュゲーム。

今回はメジャークラフトのロックフィッシュ用ロッドの中で、エントリーにピッタリなモデルを紹介してみたいと思います。

ソルパラ・ハードロック

出典:メジャークラフト

まずはメジャークラフトの代名詞的ロッド「ソルパラ」から、今回はハードロックカテゴリーをご紹介!

リーズナブルで満足性能が魅力のソルパラ。

「ハードロック」とカテゴライズされていますが、軽量ルアー対応モデルからラインナップされていて、各機種比較的「万能性」の高いロッドが多かったりします。

出典:メジャークラフト

NEWソルパラ・ハードロックはスピニング4機種、ベイト2機種がラインナップ。

スピニングモデル
Model PRICE(¥) 全長(ft) 継数(pcs) ルアー(g) PEライン(号) アクション
SPX-762ML/S 9,000 7’6″ 2 3-20 0.6-1.2 RF
SPX-792M/S 9,300 7’9″ 2 5-25 0.8-1.5 RF
SPX-832M/S 9,500 8’3″ 2 5-25 0.8-1.5 RF
SPX-832MH/S 9,800 8’3″ 2 5-30 0.8-2.0 RF
ベイトモデル
Model PRICE(¥) 全長(ft) 継数(pcs) ルアー(g) PEライン(号) アクション
SPX-762MH/B 9,000 7’6″ 2 7-40 1.0-2.0 RF
SPX-802H/B 9,500 8’0″ 2 10-50 1.0-2.5 RF

Fuji O-リング+ステンレスフレームを採用

ちなみに別の記事で配信しましたメジャークラフト最新ルアー「マキジグ」にもマッチする機種が多いですよ!

製品詳細ページはコチラ

三代目クロステージ・ハードロック

クロステージはマイクロピッチクロスフォースと呼ばれる1~3層にれぞれ横・縦・横方向に繊維を巻き強度を安定させ、さらに外層をX状にダブルテーピングを施し締め上げた、ネジレに強い新製法が魅力。

この三代目クロステージにもハードロックカテゴリーがあります。

スピニングモデル
Model PRICE(¥) 全長(ft) 継数(pcs) ルアー(g) PEライン(号) アクション
CRX-762ML/S 11,000 7’6″ 2 3-20 0.6-1.2 RF
CRX-792M/S 11,300 7’9″ 2 5-25 0.8-1.5 RF
CRX-802MH/S 11,800 8’0” 2 5-30 0.8-2.0 RF
ベイトモデル
Model PRICE(¥) 全長(ft) 継数(pcs) ルアー(g) PEライン(号) アクション
CRX-762M/B 11,000 7’6″ 2 5-35 0.8-1.5 RF
CRX-792MH/B 11,300 7’9” 2 7-40 1.0-2.0 RF
CRX-822H/B 11,800 8’0” 2 10-50 1.0-2.5 RF
ボートロックフィッシュ
Model PRICE(¥) 全長(ft) 継数(pcs) ルアー(g) PEライン(号) アクション
CRX-722XH/B 12,000 7’2″ 2 MAX45 0.8-2.5 F

ボートでのオオモンハタなど、ボートロックフィッシュモデルがある三代目クロステージ。

やや短めでファーストテーパーの掛けたら一気に引きはがすパワーモデルとなっています。

ハイコスパで安心!

ソルパラ、三代目クロステージはいずれもそのコストパフォーマンスが魅力。

とりあえずエントリーしてみたいというならソルパラで十分楽しめる釣りです。

価格を抑えながらカーボンクロス製法「マイクロピッチクロスフォース」で、よりネジレに強いロッドならクロステージ。価格差も同じようなシチュエーションで使う機種であれば2000円ほど。

どちらも価格に対する性能はバッチリだと思いますよ!