ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ロックショア仕様】マグネットブレーキ搭載!キャストできる「ブルーヘブン L80/L50」が登場

スタジオオーシャンマーク「ブルーヘブン」。

パワフルでタフネスが特長で、オフショアジギングでは根強いファンが多い独特な存在感を放つリール。

そんなブルーヘブンに、今年はショア使用を前提にしたキャスティングモデルが登場。

 

ブルーヘブン L80/L50 MAGBRAKE

スタジオオーシャンマーク公式「BLUE HEAVEN MAG」詳細ページはこちら

ヒラマサやGTなどの大型青物狙いで、最大で10号クラスの極太PEを200m以上巻けて、200gに迫るようなルアーをガンガンキャストできるショアキャスティング系ベイトリールって、意外と選択肢がなかった…というのが実際のトコロ。待ってた方も多いのでは?

 

キャスティング対応デザイン

 

電磁誘導マグネットブレーキ機構

キャストをするからにはトラブルを軽減するブレーキシステムが必要。このブルーヘブンのブレーキシステムには、電磁誘導マグネットブレーキ機構を採用。

 

このブレーキと軽量なスプール、スプールをフリーにする機能により、テスト時には100mを遥かに超える飛距離が連発したそうな。

磁力線と磁界特性を新たな発想でマグネット配置し、軽量スプール/スーパースプールフリー機構との相乗効果で、ブレーキ力の調整幅が広く、キャスト回転の制御がコントローラブルな仕上がりです。

新月の暗闇の中、向かい風や横風の中で、空気抵抗の大きなルアーを躊躇なくフルキャストできるマキシマムなブレーキ力。また、テクニカルなアングラーに対応するミニマムなブレーキ力でロングディスタンスを実現。

出典:スタジオオーシャンマーク公式HP

 

 

専用デザインのドラグレバー

キャスト時に風にあおられて膨らむラインが絡まないように、ドラグレバーのレバー長をあえて下げてラインの絡みつきを抑制。

 

ハンドルセッティング

キャスト~リーリング~ファイトまでの各動作で扱いやすい「AG45EVAノブ」を採用。

80サイズには110mmセッティング、50サイズには98mmサイズが搭載されています。

 

粘りとドラグ力重視のラバーコルクを採用

足元で突っ込まれたり、根に入られたりするとラインブレイクのリスクが大きいショアゲーム。

そのため、滑りすぎない、確りと粘るドラグ特性を持ったラバーコルクが採用されています。

滑り始めれば滑らかにドラグ作動し、沖目で食わせた大物へドラグテンションを掛けながら意図的に走らせ弱らせることも可能。

 

耐久性も向上

磯際などで波しぶきをかぶったりする場面を想定し、ベアリングなどの精密なパーツは防水ラバーキャップ仕様や、防錆ベアリング、グリース成分を含浸させた樹脂をベアリングサイズに精密加工し組み込むなどで耐久性を向上。

 

スペック

 

 

商品名
ITEM
ギヤー比
Gear ratio
ドラグマックス
Drag power
糸巻量
Line capacity
ベアリング
Bearing
自重
WEIGHT
カラー
COLOR
メーカー希望
本体価格(税抜)
PRICE
BLUE HEAVEN L80Hi/R MAGBRAKE-S/Gr 5.9:1(113cm) 15kg PE10号-200m/8号-300m 80/ACBB×1
Ball×8
Roller×2、50/ACBB×1
Ball×8
Roller×1
605g ショットグレー/SHOTGRAY ¥97,000
BLUE HEAVEN L80Hi/L MAGBRAKE-S/Gr
BLUE HEAVEN L50Hi/R MAGBRAKE-S/Gr 6.3:1(99cm) 14kg PE8号-200m/6号-300m 540g ¥88,500
BLUE HEAVEN L50Hi/L MAGBRAKE-S/Gr

※リールにはネオプレーンリールケース付属

 

リーダーを長くセットできる、巻き上げ力が強いなど、近年ベイトタックルでのショアキャスティングゲームが注目されつつあります。もしかしたら、今まで掛けてもショアからでは太刀打ちできなかった“あの魚”を獲ることができるようになるかもしれません。