ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

リアクション要素とフッキング性を兼ね備えたトップウォーター!ディスプラウトのエリアジェフリーライズマーカー

トップウォーターが楽しくなる季節、それはエリアトラウトも同様です。

今回紹介するのはディスプラウトから出ているエリアジェフリーのライズマーカー

出典:ディスプラウト

セミの声が聞こえる今だからこそ、活躍するルアーといえるでしょう。

その食いつきの様子は「水上フェス」とも称されるほど!

ここではのライズマーカーの性能や使い方についてお話していきます。

リアクション要素とフッキング性を兼ね備えたトップウォーター!

トップ系ルアーで飛距離が出るのは他のモデルでも共通して言えることですが、高浮力を維持したままというのが注目のポイントです。

リップがついているのでリトリーブすると潜り、その潜行深度も深いところまで攻めることが可能。

つまり、遠投からの着水、リトリーブからの急浮上といったリアクション要素の強い一連の攻略が可能なルアーになります。

遠距離のフレッシュなトラウトを狙いつつ、擦れた個体を浮かせることもできる強さも備えています!

フッキング性能に特化したWサイドアームシステム

従来のルアーであれば、フロントとリアにフックが付くものですが、このライズマーカーは左右両サイドにフックが付きます。

エリアトラウトはボディアバイトが多い釣り。

そんなトラウトのボディバイトに対し、しっかりとフッキングさせられるよう、Wサイドアームシステムが採用されました。

ライズマーカーのスペックとオススメタックル!

出典:ディスプラウト

カラーは2017年に追加されたものを含め16種類展開!

Size:24㎜ Weight:1.6g Price:1230円+税

ライズマーカーにあわせたライン・タックルチョイス!

このライズマーカーはカウンターフッキング・即合わせといったタイプのルアーではないため、それに合わせたラインとタックルチョイスが重要になります。

ラインに関してはナイロンもしくはPEがオススメです!

ナイロンに関しては伸びやすい素材ではありますが、水馴染みがよく魚にもバレにくいというメリットもあるため、バイトした際にしっかり掛けやすいラインになります。

またPEに関してもより遠投が必要な場合に活躍しますが、風や流れが苦手なため、フィールドや状況によって使い分けが重要になります。

ロッドに関しても、掛ける釣りになるためパワーのある機種がオススメとなっています。

詳細はディスプラウトの公式YouTubeチャンネルで解説されていますので、ぜひチェックしてみてください!

リングス(RINGS) プロフィール

釣用品総合商社ツネミのオリジナルブランドRINGS(リングス)。トータルブランドリングスにはさらに3つのカテゴライズがある。実践型バスブランドとなるENGINE(エンジン)、ショアからオフショアソルトまでのソルトルアーゲームアイテムがそろうECLIPSE(エクリプス)、そしてエリアとネィティブの現場からのフィードバックしたアイテムがそろうトラウトブランドDAYSPROUT(ディスプラウト)。