ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【可能性アリ過ぎ】超発光グロー素材「ルミノーバ」を使った「ラバースカート」がディープ鯛ラバでもサクレツ! 他のジャンルでも効きそう感満載ですぞ

圧倒的な発光性能と蓄光性能を誇るグロー素材「ルミノーバ」を採用したフィッシュアローのワーム「フラッシュJルミノーバ」が、2016年のオカッパリタチウオシーンでサクレツしマクったのは記憶に新しいのですが、フィッシュアローでは、この「ルミノーバ」を使ったかなり斜め上をいくアイテムをテストをしています。(関連記事はコチラ

それが「ルミノーバ・スカート」。

文字通り「ルミノーバ素材」のラバースカートなのですが、コレが今、超ブレイク中のオフショアゲーム「ディープタイラバ」でかなり威力を発揮するとのこと。

実際、当サイトの姉妹サイトが発行している「釣場速報」のディープタイラバロケでも、この「ルミノーバ・スカート」と、「フラッシュJ1.5インチスリムSW」などのルミノーバカラー(プロト)を装着した「フラッシング鯛ラバ」がサクレツ。夕マヅメには一時イレグイとなるほどの威力を見せつけてくれたました。

つまり、100m前後のディープを狙う際に「ルミノーバ」が、その圧倒的な明るさを誇るグロー発光と、その蓄光持続力によりディープレンジのマダイにとてつもなくアピールしているのだと思われます。

出典:フィッシュアロー公式ブログ

 

ちなみにフィッシュアローの松本氏によると、この後のタイラバ釣行でも「ルミノーバスカート」の反応はすこぶるよく、かなりの手応えを感じているとのこと。

またスカートなら、タイラバはもちろん、テキサスリグでロックフィッシュ狙いなど、いろいろな用途で使えるという点も見逃せません。

発売時期等は未定とのことですが、コレは注目せざるを得ないアイテムですね。