ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣りが上手い人の道具を参考に】O.S.Pの浦川正則さんが使っている夏バス攻略で欠かすことができないアイテムとは?

蝉が鳴き始めて夏本番。夏バス攻略が楽しい季節がきましたね! 夏はバスも人間と同じく夏バテ状態…。簡単には口を使ってくれません。

そこで! プロの方は実際、夏にどのようなルアーやタックルを使っているのかが気になったので、旧吉野川水系を得意とする浦川 正則さんに色々聞きましたので、早速紹介していきます!

浦川 正則(Masanori Urakawa) プロフィール

旧吉野川水系をメインフィールドとし、オカッパリ、ボートを問わない自由なスタイルで年間約50本の50アップを仕留めるデカバスハンター。 四国エリアの名だたるアングラーがその実力を認め、ついた呼び名が「師範代」という浦川。 類まれなテクニックでメジャーフィールドを攻略するスーパーマルチアングラー。

 

夏に使うにはこのワーム!

夏に必ず使用するワームは「HPバグ」【O.S.P】ですね。

O.S.P公式「HPバグ」詳細ページはこちら

 

主にオフセットノーシンカーで多用しています。虫系ワームのようですが、エビを捕食しているバスにも非常に有効で、バスが居るトコロに投げるだけで釣れてしまうので、困ったときのお助けルアーのような存在です。

 

夏バスにはこのプラグ!

プラグに関しては、「ダイバジンヘビーヒッター」【O.S.P】です。

O.S.P公式「ダイバジンヘビーヒッター」詳細ページはこちら

 

短いピンスポットであっても、強い引き波を発生させてデカバスを遠くから引き寄せる力を秘めたルアーで、サーチベイトとしても活躍するので、持っておくと便利なルアーの1つ。

 

オカッパリで持っていくならこの1本!

陸っぱりで多用しているのは、「Gladiator anti GA-610MC(Joker)」【レイドジャパン】です。

レイドジャパン公式「Gladiator anti GA-610MC(Joker)」詳細ページはこちら

 

ワーミングもとてもやり易く、キャストの際もしっかりルアーの重みを乗せて投げることができるのでオススメです。

 

今このリールがアツい!最新版や今愛用しているリール

普段使っているのは、「スティーズSV TW」(1016SV-H)です。使い心地や飛距離、巻き感なども快適。信頼しているリールの1つです。

ダイワ公式「スティーズSV TW」詳細ページはこちら

 

ぜひ、近々バス釣りに行かれる方は参考にしてみてくださいね!

 

関連記事はこちら!

【夏バス攻略法を大公開】エビを喰うバスにはコレ!浦川正則がエビパターンに効果的なO.S.Pのオススメルアーをご紹介!

 

O.S.P(オー・エス・ピー)

2000年6月設立。日本のみならず世界で活躍した並木敏成が代表として自身の経験を活かし、「10 Years Standard(10年基準)」をコンセプトにモノ作りを行う。日々生み出されるルアーは定番となり、多くのバスアングラーから熱く支持されている。