ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【怖~いアカエイの被害を防ぐ】エクリプスのフットウエア「サバイバルフィート」

徐々に気温も高くなり魚の活性も高くなる季節になりました。

様々な魚が沖から岸に近づきますが、しかしそれは釣れる魚だけではありません。

エイといった危険な魚とも出くわしやすい時期でもあるということです。

今回紹介するのはエクリプスのウエーディングフットウエアのSURVIVAL FEET(サバイバルフィート)です。

出典:エクリプス

シーバスなどのウエーディングでの釣りに最も多いエイによる被害。

その防止効果のある必須アイテムになりますので、ウエーディングアングラーは要チェックのアイテムです。

気づかずに起きるエイの被害

出典:エクリプス

夏になると産卵のため岸辺に近づく習性があるアカエイ。

アカエイは砂に紛れて体を隠してしまうため、近くにいても気づかないことが多くあります。

誤って踏んでしまうことがあれば、尾ヒレに隠れた毒針で刺されてしまう危険も伴います。

出典:エクリプス

ちなみにアカエイの毒針はカエシが無数についているため、一度刺さったら抜けにくく、鋭利な先端はゴム製のブーツも貫通するほど。

もちろん刺された後も激痛が走り、アナフィラキシーショックを引き起こし、刺された場所によっては死亡例も聞かれるほどの危険があります。

とにかくエイは非常に危険な魚であると覚えておきましょう。

ウェーディング必須装備のフットウエア

上記でも話したように、エイは非常に危険な生物です。

特にウエーディングの釣りは足元の視界も悪い場合が多いため、フットウエアは必需品です。

出典:エクリプス

このエクリプスのサバイバルフィートは防刃ベストにも使用されるケプラー素材に加え、コーティングを施し繊維の広がりを減少させ防御力を向上する素材を使用しています。

またフロントバックル部のネオプレーン素材が複雑に動くふくらはぎの筋肉に追従してズレを防ぐなど、防御面・機能面に優れた仕上がり。

乾燥や保管に便利なスリングなど細かい点まで配慮されたデザインになっています。

※ご注意

※こちらはエイ被害を軽減するためのものであり、必ずしも完璧に防御するものではありません。

安全に十分留意してご使用ください。

サイズスペック

商品サイズ(内寸)

M:24~25.5cm、L:26~27.5cm、XL:28~30cm

サイズ選択の目安

靴下等を履く事を考慮し、実際の足のサイズ+1cm程度を基準にサイズを選ぶのがポイント。

例 ) 足のサイズ 26cm:Lサイズを選択 、足のサイズ 27cm:XLサイズを選択

Price ¥45,000+税

海には危険が多く潜む

出典:エンジン

海には危険が多数潜んでいます。

エイ以外にも危険な要素は多く、十分に気を付けなければなりません。

今回紹介したエクリプスのサバイバルフィートは足の安全を守る上で不可欠な装備品です。

ウエーディングのときはもちろん、釣りを楽しむために、一度装備に目を向けて見てはいかがでしょうか?

リングス(RINGS) プロフィール

釣用品総合商社ツネミのオリジナルブランドRINGS(リングス)。トータルブランドリングスにはさらに3つのカテゴライズがある。実践型バスブランドとなるENGINE(エンジン)、ショアからオフショアソルトまでのソルトルアーゲームアイテムがそろうECLIPSE(エクリプス)、そしてエリアとネィティブの現場からのフィードバックしたアイテムがそろうトラウトブランドDAYSPROUT(ディスプラウト)。