ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【夏の野池オカッパリ】ガンクラフト森下広大がご紹介!話題の新作「ジョイクローラー」×「Z-CLAW」の使いドコロ

寄稿:森下 広大
夏のバス釣り特集

こんにちは! 岡山県の野池やダムでオカッパリをメインに釣りをしている森下 広大(もりした ひろき)です。

さぁ、夏のバスフィッシングといえば…お待ちかね「トップウォーターゲーム」の季節!

水面で激しいバイトシーンが見られるのが醍醐味ですよねぇ。

しかし真夏で炎天下での釣りは、バスにとっても…人間(アングラー)にとっても厳しい状況というのも事実。

そこで、コレからの時期の僕なりのトップウォーターメインの釣り方をご紹介したいと思います。

森下 広大(Hiroki Morishita) プロフィール

岡山のバスフィールドがホームグラウンド! 野池やリザーバーほか、オカッパリスタイルでの釣りを得意とする現場型アングラー!

 

基本はトップウォーターからのスタート

まだ水温が上がりきらない朝マズメは、やっぱりトップウォーターから!

 

使いドコロと使用ルアー

夏場の高水温期は、インレットやアウトレット、岬周りなど「水が動く場所」がキーポイント。

朝マズメの良い時間帯も、もちろん狙いは水が動く場所になります。

ここで使用するルアーは、現在開発が進められているガンクラフトのプロトルアーでもある「ジョイクローラー」や、あのジョインテッドクローの元となった名作「ジークロー」

※プロトモデル

ガンクラフト公式「Z-CLAW(ジークロー)」詳細ページはこちら

 

1 / 3
次へ