ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ヒロセマンのチヌ&キビレゲーム最新作!ブラックポーギー「ちぬブレード」&「ちぬキャンディ」使いこなし術

チヌゲーム特集

メジャークラフト・ヒロセマンのチヌ&キビレゲームの最新動画を配信!

今回使用したのは、メジャクラから新たに誕生したチヌゲームブランド「ブラックポーギー」シリーズの2つのルアー。

リアクションお任せ、デイゲームにも強い「ちぬブレード」と誰でも簡単にエントリーしやすいボトムズル引き系ルアー「ちぬキャンディ」です。

ちぬブレード

リフト&フォールによるリアクションを得意とする「ちぬブレード」。

ワームなどでは得られ難い波動とフラッシングでリアクションバイトを誘発してくれます。デイチヌゲームにもピッタリ!

ウエイトは5、7、10g。カラーは6色展開!

ちぬキャンディ

ズル引き系ボトムリグの「ちぬキャンディ」は根掛かりしにくい形状で、ビギナーでもボトムをトレースして巻くだけってのが魅力です!

写真はメジャークラフトのファイティングクローとの組合わせ。ちぬキャンディは単体でもイイけれど、ファイティングクローをセットすることでよりアピール力が増します!

こちらもウエイトは5、7、10g。カラーは6色展開!

オススメロッドも解説

そんなブラックポーギーシリーズを操るのに最適なロッドも解説してくれましたよ!

扱いやすさがメジャクラらしさ

ちぬブレード、ちぬキャンディともに、これから始めてみようという皆さんを置いてけぼりにしない作りがメジャクラらしさ。

具体的には、どちらも「根掛かり回避性能」を重要視してさすがに根掛かりゼロにはできないけれど、できる限り回避する工夫をしています。

ぜひぜひ気軽にチヌゲームにエントリーしてみてください!

こちらもチェック

【初公開!!】メジャークラフトのクロダイゲーム新シリーズ「ブラックポーギー」、第一弾ルアー「ちぬキャンディ」&「ちぬブレード」を全見せ!

【ヒロセマンのクロダイゲーム】ボトムズル引き!ブラックポーギー「ちぬキャンディ」のトリセツ大公開

【ヒロセマンのデイチヌゲーム】リアクション攻めならお任せ!NEWアイテム・ブラックポーギー「ちぬブレード」のトリセツ

ヒロセマン(広瀬達樹)(Hiroseman(Tatsuki Hirose)) プロフィール

本名:広瀬達樹(ひろせたつき)。メジャークラフトの実釣ロケを星の数ほどこなすアングラー! 全国各地でバス、ソルト各種のオカッパリ、オフショア実釣ロケこなしマクり! おそらく1年の間にこれほどの数の実釣取材をこなしている人はいないかも⁉ また大のプロレスファンとしても知られる。 

メジャークラフト MajorCraft

2002年2月設立のフィッシングメーカー! ルアーで狙えるあらゆる魚種ごとのロッドを開発! 低価格&高品質な高いコストパフォーマンスで人気。 数年前からはロッドだけでなく、ライン、ルアーなども手掛けている。