ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

超ショートバイトを確実に捉えるフィネスフック!ラグゼ「ワームフック コンタクトマスター」 

今回紹介するのはラグゼのワームフック「コンタクトマスター」

超ショートバイトでも確実に捉えることができるワームフックです。

タフコンディションフィールドやスモールマウスバスにも活用できるフックの詳細についてお話していきます。

フィネス職人も愛用!超ショートバイトを確実に捉える

フィネス職人とも呼ばれる五十嵐誠プロも愛用中のコンタクトマスター

五十嵐誠プロといえば、これまで数々の栄冠を手にし現場至上主義としても知られ、河口湖、亀山ダムのほか、スモールマウスで有名な檜原湖と野尻湖でも多くの実績を上げています!

出典:ラグゼ

そんな五十嵐プロも愛用するコンタクトマスターはフックの形状が従来のモデルに比べエントリーアングルをやや広めに設計されています。

またフックポイントの向きがアイ方向からやや外向きで、バスの口にフックポイントをコンタクトさせやすくなっています。

これにより超ショートバイトでもしっかりフッキングを可能にし、ブラックバスよりも口が小さなスモールマウスにも対応できるように設計されています。

このほかにもフックの号数ごとにワイヤーの線経が最適化されているなど、繊細なバイトをモノにする工夫が凝らされています。

あらゆるリグに対応、フィネスに特化したフック

従来のフックと同様にダウンショットリグやネコリグ、キャロライナリグ、ノーシンカーなどあらゆるリグに対応可能です。

ハイプレッシャーフィールドやタフコンディションに最適なフックになっています。

もちろんスモールマウスの攻略にもオススメです。

サイズは#10・#8・#6の3種類。1パックに11本入りで価格は300円(税別)です。

詳細はこちら

年々ハイプレッシャー化しているバスに対応したフック

年々日本各地のフィールドはハイプレッシャー化し難易度が上がってきています。

より繊細な釣りが求められる中で効力を発揮するのがこのコンタクトマスターです。

わずかなアタリでもしっかりフッキングにつなげる独自の形状は使って損なし!

バイトはあってもなかなか掛からない、そんなお悩みの方はぜひこのコンタクトマスターを使用してみいてはいかがでしょうか?

がまかつ(がまかつ)

1955年創業。大阪府大阪市に本社を置き、シンガポールに本店を置く。釣り竿、釣り針、ウェアなどをメインに製品を開発・製造・販売を行っており、ルアー部門では「ラグゼ シリーズ」が有名である。