ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【滑らない】ダイワのオフショアSWゲーム用人気デッキブーツシリーズの最新作をご紹介【ネオデッキブーツ3種】

オフショア船の船上のデッキはFRP(繊維強化プラスティック)製がほとんど。

なので船上の足回りフットウェアとしては滑りにくい防水ブーツが必須アイテムとなっています。

さて、そんなデッキブーツとして人気を集めているのが、ダイワから登場しているグリップ力抜群の「FRP専用ボートグリッパーソール」搭載のデッキブーツシリーズ。

2020年7月にはデザインが一新されたNEWモデルが登場するのでご紹介します!

 

ネオデッキブーツ DB-1411,DB-2411,DB-3411【ダイワ】

2020年7月登場

船上(FRP)専用ボートグリッパーソール搭載のデッキブーツシリーズがNEWデザインで登場!

タイプはベリーショート、ショート、ロングの3種あり!

アイテム名 カラー タイプ サイズ 本体価格
(円)
デッキブーツ DB-1411 ネイビー、グレー ベリーショートブーツ SS~3L(23.5~28cm) 8450
デッキブーツ DB-2411 ネイビー、グレー、ダークグレー ショートブーツ SS~3L(23.5~28cm) 8700
デッキブーツ DB-3411 ダークグレー ロングブーツ SS~3L(23.5~28cm) 10600

デッキブーツ詳細はこちら→DB-1411DB-2411DB-3411

 

 

それでは、ダイワの新作ネオデッキブーツの特長をご紹介していきます!

船上(FRP)専用ボートグリッパーソールとは?

さて人気の秘密となっているソール部なんだけど、船上(FRP)専用ボートグリッパーソールと呼ばれるモノで、ソール部が水を吸い上げてかきだす仕組みになっていて、バツグンのグリップ力を発揮してくれるんです!

 

 

 

 

脱ぎやすいキックオフあり

ブーツってかない脱ぎづらかったりするんだけど、このブーツにはキックオフが搭載されていて、かなり脱ぎやすいんです!

 

 

メンテが楽な水を弾く軽量特殊ゴム採用

水を弾き、オールシーズン 対応可能な軽量特殊ゴムが採用されています

 

通気性の良いカップインソール

水通気性が高い3Dメッシュ構造のカップインソールが採用されています!

 

それでは各タイプのスペックなどを見ていきましょう!

デッキブーツ DB-1411

2020年7月登場

アイテム名 カラー サイズ 本体価格
(円)
デッキブーツ DB-1411 ネイビー、グレー SS(23.5cm~24.0cm) 8450
S(24.0cm~24.5cm)
M(25.0cm~25.5cm)
L(25.5cm~26.0cm)
LL(26.0cm~27.0cm)
3L(27.0cm~28.0cm)

 

 

 

デッキブーツ DB-2411

2020年7月登場

アイテム名 カラー サイズ 本体価格
(円)
デッキブーツ DB-2411 ネイビー、グレー、ダークグレー SS(23.5cm~24.0cm) 8700
S(24.0cm~24.5cm)
M(25.0cm~25.5cm)
L(25.5cm~26.0cm)
LL(26.0cm~27.0cm)
3L(27.0cm~28.0cm)

 

 

 

デッキブーツ DB-2411

2020年7月登場

アイテム名 カラー サイズ 本体価格
(円)
デッキブーツ DB-3411 ダークグレー SS(23.5cm~24.0cm) 10600
S(24.0cm~24.5cm)
M(25.0cm~25.5cm)
L(25.5cm~26.0cm)
LL(26.0cm~27.0cm)
3L(27.0cm~28.0cm)

 

以上、オフショアゲームで活躍してくれるダイワの新作デッキブーツをご紹介しました!!