ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

飛ぶ・泳ぐ・疲れない。ニシネルアーワークスのジャークベイト「エリー115SD」登場!

全ての答えは水の中にあるという信念の元、実践に基づいたルアー作りを身上として活動を行っている「ニシネルアーワークス」。

開発にかなり時間をかけたというルアーが、満を持して登場するようです。

 

エリー115SD【NISHINE LURE WORKS】

2020年7月中旬以降登場予定

名前の由来は、ジャークベイトが絶大な効力を発揮する広大なフィールド“エリー湖”やナイアガラリバーを攻略できるジャークベイト、という意味なんだそう。

出典:Nishine Lure Works 裏日記

特長

既に登場しているエリー95SDのサイズアップバージョンとして登場するエリー115SD。

目指したのは4つのポイント

・広大なエリアで絶対的に必要となる飛距離。

・エリー湖のうねりの中や、ナイアガラリバーの強い流れの中でも問題なく使用できる操作性の高さ。

・遠くから魚を引き寄せ、そして食わせられる存在感とアクション。

・軽い力でダートさせる事ができ、無理なく使い続けられる事。

つまり、よく飛んで、めちゃ使いやすくて、1日使っても疲れないハイアピールジャークベイトに設計されているということ。海外はもちろん、国内でもかなり使えそうですね。

また、個人的に注目なのがアウターウェイト!

エリー115SDに標準装備されていて、単体でも販売されているアウターウェイト。外せば、スローフローティングになり、装着すればスローシンキング。また、ニッパーなどでカットすればサスペンドでの使用も可能。

ジャーク時には、アクションに加え、フックやボディとの干渉音でもアピールできそう。さらに現場で調整がカンタンというのも嬉しいトコロ。

 

詳しい解説は動画でチェック

出典:YouTubeチャンネル「Nishine Lure Works Japan」

出典:YouTubeチャンネル「Nishine Lure Works Japan」

カラーラインナップ&スペック

■ Erie115SD
サイズ : 115mm
ウェイト : 20.9g (フルウェイト装着時)
潜行深度 : 1.8m (スローリトリーブ時)
フック : カマキリトレブル5番
カラー : 8色
希望小売価格 : 2200円(税抜価格)

 

湖やリザーバー、河川などの広大なフィールドはもちろん、そのアピール力の強さからマッディウォーターの野池なんかでも活躍しそう。はやく試してみたいですね!