ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【レッグが微波動を発生させながら水平フォール】O.S.Pの「HP Bug」はバスが居るエリアにキャストするだけで釣れるワーム

梅雨に差し掛かり、もうあっという間に夏がやってきそうですが、夏ばどのようなルアーを使うことが多いですか?

トップやカバー撃ち、またはノーシンカーリグを使ったフォールの釣りなど! 様々な面白い釣り方がありますが、今回ご紹介するO.S.Pのワームもそんな夏にピッタリではないでしょうか?

 

HP Bug【O.S.P】

そのワームとはこちらの「HP Bug」という虫系ワーム! 使ったことがある方も多いのではないでしょうか? 虫系ワームと言うてもこのワームはシンキングタイプで沈みます。

サイズ カラー 数量 本体価格
1.5in 13色 8個入 780円(税抜) エコトーナメント対応モデル(Fマーク有)

O.S.P公式「HP Bug」詳細ページはこちら

 

特長

HP Bugは、バスが居るトコロに投げるだけで釣れてしまう! ということをコンセプトに開発された究極フィネスワーム。

見た感じだと、虫系ワームで使用範囲が限られるかのようにも思えますが、実はメチャ万能! 最大の特長を利用した水平フォールアクションを生かせるリグであれば、幅広く対応します!

で、基本的な使用方法はオフセットフックをセットしたノーシンカーリグ。

着水させてからラインスラッグを出していき、自然に沈めるだけで自発的にレッグを微小に震わせながらフォールし、あとはバイトを待つだけ!

サイトフィッシングでも有効で、バスを見つけてから泳いで行くコースにキャストしてバスに見つけさせることで、何の違和感も与えずにバイトに導いてくれます。

また、ショートバイトが多い状況下やフォールスピードを抑えたい時には頭にマス針をチョン掛けするとフッキング率アップ!

出典:YouTubeチャンネル「O.S.P」

 

提灯釣法も効果的

また、ネコリグ用オフセットフックやマス針など、ラインアイが背中側にくるようにセットして枝などに吊るす提灯釣法で誘えば、喰わせサイズの1.5inサイズながらも、ボディで水面を叩く&引っ張るの繰り返すことで、強力な波紋でアピール。

また、「HP Bug」の提灯釣法は、ただ上下させるだけの動きではなく、空中の空気抵抗により、上下左右と不規則にダートさせて落下点を変えることができるので、スレきったバスでさえバイトさせることができます!

 

キャロライナリグやスプリットリグにもオススメ!

さらに、オフセットフックをセットしたキャロライナリグやスプリットリグでは、ボトムの引っ掛かりやすい障害物周りをナチュラルアクションで誘います。

出典:O.S.P公式「HP Bug」詳細ページ

 

また、掛かり重視のマス針通し刺しでも、針先が下側に向いて根がかるようなトラブルも完全回避。

狙いたいレンジまで素早く届かせてくれて、リーダー分のフォールで誘うことができるダウンショットリグなどにもベストマッチです!

1 / 2
次へ