ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【いよいよ登場】タコゲームが熱くなるこの時期に…バレーヒル「タコつかむやつ!」。

2020年の今年はアタリ年かも?

そんな噂もチラホラ耳にするようになってきたタコゲーム。

梅雨が明けるころには本格的にシーズンイン。今年はどんなドラマが待っているのでしょうか。

さぁ、そしてこのタイミングで「手返しアップ」間違いなしの便利アイテムが登場!

タコつかむやつ!【バレーヒル】

バレーヒル公式「タコつかむやつ!」詳細ページはこちら

 

特長

テンポよくバンバン釣り上げていく、それがタコゲームの醍醐味。

でもタコと言えば、動き回るわ、ヌルヌルするわ、吸盤でところ構わずくっつくわ…で、手返しが遅くなりがち。そこで「タコつかむやつ!」。

大小の牙ががっちりタコをホールド。釣り上げたあとの処理をスピーディに行えて、貴重な時合のタイミングを逃しません。

 

グリップには握りやすいトリガーが装備。濡れた手にもフィットして、しっかりタコをグリップできるのも特長です。

 

カラーは2色がラインナップ

カラーはタコにちなんだ…たこ墨ブラックと茹でだこレッドの2色がラインナップ。

たこ墨ブラック

茹でだこレッド

価格はそれぞれ¥4800となっております。

 

ボートやショアで。これからが本番のタコの季節にぜひ。