ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【釣りの効率が上がる】簡単で強度◎「深海結び」とは一体?

エギ王シリーズなどを手掛ける有名エギメーカーの「ヤマシタ」。

そんなヤマシタのYouTubeチャンネル「YAMASHITA Maria」から、覚えておくと何かと活躍しそうな、簡単&便利かつスピーディな結び方をレクチャーしている動画が最近公開されました!

 

その動画がこちら!

出典:YouTubeチャンネル「YAMASHITA Maria」

 

動画の内容

この動画では船のイカ釣りや深海釣りなどでよく使用される、「深海結び」について紹介しています。

幹糸とサルカン(スイベル)を結ぶ場合や、ヨリチチワにエダスを結ぶときなどに役立つ結び方です。

深海結びは、ナイロンラインやフロロカーボンラインのやや太号数(3号以上)の糸結びに最適。

出典:YouTubeチャンネル「YAMASHITA Maria」

 

結び方をマスターしましょう!

写真を順番に見てるだけで覚えれそうな「深海結び」。以下の写真を見ながら実際に実践してみましょう。

結び方

①アイにラインを通す。

 

②通した方のラインを本線の上を通過させます。

 

③下からラインをくぐらせます。

 

④アイを1回ひねって8の字にします。

 

⑤8の字の状態のまま、根元の輪の下からラインを通します。

 

⑥糸を引っ張りながら縛っていきます。

 

⑦本線を引っ張って増し締めすれば完成。

出典:YouTubeチャンネル「YAMASHITA Maria」

 

覚えておくと便利な「深海結び」

時間がある時に簡単に実践できる「深海結び」。実際にやってみると5秒ほどで結べてしまうので、習得すると普段の釣りの効率が上がるかも!

3分ほどの動画なので是非チェックしてみては?

YouTubeチャンネル「YAMASHITA Maria」

 

覚えておくと、いろんな釣りで活躍すること間違いなし。

以上、「深海結び」のご紹介でした! ぜひ活用してくださいね!