ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【スティーズクローSTEEZ CLAW】ハイプレ攻略用!細身クローワームを紹介【3.1inch、3.8inch、4.5inch】

ダイワから新作のスティーズワーム登場。それは…

 

スティーズクロー
新サイズ3.1inch【ダイワ】

2020年6月登場

赤羽修弥さんを中心とした開発陣がハイプレ場でバスを獲るために、動きを細かく、ハイレスポンスになるよう設計したのがスティーズクロー。

名前にはクローとついているけど、ザリガニというよりもエビをイメージして開発されたワームになっています!

すでに3.8inch(2018年3月)、4.5inch(2019年4月)の2サイズが発売されていますが、2020年はスティーズクローとしては最小サイズとなる3.1inchが登場。

 

3.1inchはライトテキサスやコンパクトラバジのトレーラーとしての仕様がオススメ!

サイズ
(inch)
発売時期 色数 入数(本) 本体価格
3.1 2018年3月 10 8 660円
3.8 20194月 12 6 660円
4.5 2020年6月 12 5 660円

ダイワ公式  スティーズクロー詳細ページはこちら

 

スティーズクローの特長

アームは比強め、テールは弱めというように、強弱2つの波動で誘える

カーリーテール状の長く伸びた触角と、カギ状に成型されたアームが互いに干渉することななく細かい動きで誘ってくれるのが特長。

アームは比較的水押し強め、テールはナビくような弱めの波動というように、強弱2つの波動で誘えるようになっています。

 

 

どんなアクションなのか?ぜひチェック(4.5inch)

出典:LureNews公式インスタグラム

 

【水中動画】スティーズ クロー

出典:YouTubeチャンネル「DAIWA japan official」

 

 

フォール時はカーリーテールがクロスする感じでアクション

3.5gといったかなり軽めシンカーを使ったシンカーでもしっかり動くのが特長

 

フックを出すヘッド部には傾斜するフラット面がもうけられて、リグの一体感がでるようにデザインされています

 

 

 

スティーズクローについては、動画がたくさんあるので、ぜひチェッック

出典:YouTubeチャンネル「Ultimate BASS by DAIWA」

 

 

スティーズクロー3.8インチの実釣動画もぜひチェック

出典:YouTubeチャンネル「Ultimate BASS by DAIWA」

 

 

 

カラーバリエは3.1inchが10色、4.5inchと3.8inchは12色

カラーバリエは3サイズ共通の10色に加え、2020年4月には4.5inchと3.8inchに2020年新色としてレイクシュリンプとシュリンプが追加。

ステイン~マッディウォーターの釣り場で馴染む系や際立つ系の色が揃ってますね!

 

それでは1色1色みていきましょう!

1 / 3
次へ