ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

釣りキャンプ、それは男の浪漫!一人でも始められる釣りキャンプの魅力

日差しも強くなり、徐々に夏の到来を感じさせる季節になりました。

今年の夏の予定は決まりましたか?

アングラーであればきっと釣りが前提でしょうが、いつもの釣りにちょっとした楽しみをプラスしたくはありませんか?

今回はいつもの釣りにちょっとした楽しみをプラスする「釣りキャンプ」のご紹介!

釣り+キャンプ=男の浪漫

出典:スノーピーク

釣りキャンプとはその名の通り、釣りをして川辺や海辺など自然の中でキャンプして楽しむというもの。

日が暮れるまで釣りをして、釣った魚を大自然に囲まれながら食べ、そして星空を見上げながらテントで休む。もう考えるだけでワクワクしてしまいますね。

ここではそんな釣りキャンプの楽しみ方をお話していきます!

心ゆくまで楽しめる、帰宅時間を気にしないで没頭できる

出典:ジャッカル・RGM

まずオススメしたいポイントが、この帰宅時間を気にしないで釣りを楽しめること。

夕マズメ、そろそろ帰らないといけない時間。

「あと一投したら帰ろう」そう思っていたのに気付は○○投していた、ロッドをたたみ後片付けしていたときに限ってボイルする、なんて経験はありませんか?

釣りの終わりはいつも「もっと釣りしたいなぁ…」と思うのが釣り人の性。

釣りキャンプではそんな帰宅時間を気にしないで、心ゆくまで釣りが堪能できるのです。

釣った魚を食べる!釣り人の特権をフル活用!

出典:ジャッカル・RGM

なんといっても釣りキャンプの楽しみといえば、釣った魚のその場で調理して食べられるところ!

スーパーの魚や料亭とはまた違う、自身が釣った魚を食べる、このおいしさと充実感はお金では買えない贅沢です。

ましてやそれが大自然の中で味わえる幸せ、日常から離れて気づく美味しさもきっとあるでしょう。

アウトドアブーム再来、グッズの充実で気軽に楽しめる環境に

出典:スノーピーク

子供のころキャンプをした方も多いかと思います。

キャンプといえば大掛かりな荷物やテント、何かと道具や費用が掛かるイメージもあるかと思います。

安心してください、もう時代は変わりました。

出典:スノーピーク

最近ではアウトドアブームの流れもあり、キャンプグッズはじめ非常に便利なアイテムが各メーカーから多数登場しています。

先日紹介したジェットボイル記事もチェック

【ジェットボイルFLASH】0.5Lの水が約100秒で沸騰!釣り場ですぐにお湯が沸かせるジェットボイルの高速沸騰モデルを紹介

ぜひ一度、アウトドアを扱うショップに行ってみてください!

簡単に燻製や料理が作れるキットや飲み物がぬるくならないタンブラー、野外で本格の味を楽しめるコーヒードリップ、睡眠を快適にする寝袋などなど、楽しめる要素が盛りだくさん!

便利なグッズやキャンプをより楽しくするアイテムが多数そろっていますよ!

都会の喧騒を忘れて、焚火を眺める癒しの時間

出典:スノーピーク

仕事や家事などバタバタしてる方もきっと多いでしょう。

そんな方にこそ「釣りキャンプ」、オススメします。

日常の忙しさをいったん忘れて、釣りをして、自然の中でごはんを食べて、焚火でも眺めながら一呼吸ついてみてください。

家族や仲間とゆっくり日を囲んで話をする、もちろんソロでゆっくりするのもいいでしょう。

それだけできっと来てよかったと思えるはずです。

ソロキャン、サイコー

出典:スノーピーク

行きたいけど、誰もいっしょに行ける人がいない…そんな方も多いでしょう。

心配いりません!

最近では一人でキャンプを行う「ソロキャンプ」の人気が非常に高く、専用のグッズも多数登場しています。

コンパクトな焚火台やミニテーブルといった便利アイテムほか、一人でも組み立てられる簡易テントなど安心してソロキャンプができるよう工夫されています。

それ以外にも一人だからこそ、道具や料理、コーヒーなど自由に趣味のこだわりが持てることも魅力の一つ。

出典:スノーピーク

とにかく一度行ってしまったらドハマりしてしまう人続出のソロキャンプ、いまやその人気はドラマやアニメ化されたほか、YouTubeでもその様子やグッズ、ハウツーなど多くの方が投稿しています。

一人だからこそ味わえる自由な時間と安らぎ、自分と向き合える貴重なひとときになりますよ。

魅力が詰まった釣りキャンプ!ルールを守って楽しみましょう!

釣りはもちろん、キャンプでもゴミなどのマナーは絶対に守りましょう!

釣りもキャンプも自然があってこそ楽しめるもの、ゴミはもちろんキャンプ場所や設営ルールなど確認しておきましょう。

また自然が相手ですので、急な天候の崩れや水難などにも注意が必要です。

都会の喧騒を忘れて、ゆっくりと自然の中で過ごす時間はかけがえのないものです!

ぜひ、今年の夏は釣りキャンプ楽しんでみてはいかがでしょうか?