ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ショアで使える20g・30g・40gがラインナップ】光と音で魅了!ルミカの「メタルジャッカーSJ(スロージギング)」。

ケミホタルが挿入できるメタルジグとして2019年に登場して以来、人気を誇るルミカ(エクストラーダ)のメタルジグ「メタルジャッカー」。

光の誘いに加え、貫通穴がフォール時に複雑な水流を生み出すことで、ターゲットにアピールできるというルアー。

オリジナルの「メタルジャッカー」に続き、太刀魚ジギング専用の「メタルジャッカーRAIZIN」や、ライトゲーム専用「メタルジャッカーマイクロ」など、種類が増えてきているなか、今回ご紹介するのはスロージギング専用モデル「メタルジャッカーSJ(スロージギング)」!

ショアでの使用をメインに20g・30g・40gがラインナップされていて、ロックフィッシュをメインに、青物、シーバス、タチウオ、フラットフィッシュなどが狙えるジグとなっています!

 

メタルジャッカーSJ (スロージギング)【ルミカ】

ロックフィッシュプロアングラー「金丸竜児」さん監修の「メタルジャッカーSJ(スロージギング)」。

ルミカ公式「メタルジャッカーSJ (スロージギング)」詳細ページはこちら

 

音と光の力で根魚に猛アピール

出典:YouTubeチャンネル「Kensuke Fukuyama」

 

最大の特長は、ボディ中央部に設けられているスリットに、「寄ってこい ラトルスティック25」、または発光体25サイズ(別売)が装着でき、音と光を使い分けてターゲットにアピールできるところ。

ラトルスリット対応発光体は「ケミホタル25」のイエロー・レッド。

ルミコ」のグリーン・ブルー・アクアブルー・オレンジ・イエロー。

さらに、付属のラトルスティックと組み合わせることで42通りの組み合わせが可能です。

スリット対応ラトルは「寄ってこい ラトルスティック25」で追加購入することができます。

ディゲームではラトル、ナイトゲームでは発光体。なんて使い方もアリですよね。

 

オリジナルよりもフォールスピードがスロー

スロージギング専用ということで、ボディがオリジナルよりもワイドな形状になっているので、スローにフォールさせることができ、フォール中の喰わせの間を長く取ることができるようになっています。

また、水深の浅いエリアでも根掛かりせずにゆっくり探ることが可能。ややファットでコンパクトなボディ形状なので空気抵抗が少なく、飛距離を稼げるのも特長の1つ。

 

サイズは3サイズ

サイズは20g、30g、40gの3種類! 潮の流れや水深によって使い分けてみてくださいね!

 

アシストフック標準装備!袋から出してそのまま使えます!

 

カラーバリエーション

カラーは全部で6色展開!

 

 

イワシ

 

ピンクイワシ

 

シルバーゼブラ

 

アカキングロー

 

アカエビ

 

クロエビ

出典:ルミカ公式「メタルジャッカーSJ (スロージギング)」詳細ページ

 

関連動画も是非チェック!

出典:YouTubeチャンネル「Kensuke Fukuyama」

 

ぜひ、ロックフィッシュ狙いに試してみてはいかがでしょうか?