ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【バス釣りルアーの使い方】チャター系(ブレードデッドジグ)編【琵琶湖-春夏対応=解説=白川靖、小南悠、森田哲広】

解説=森田 哲広 Tetsuhiro Morita

南湖をメインに、広大な琵琶湖でハードベイト巻き倒しのストロングスタイルを得意とするプロガイド。ベース基地のマリーナはアークロイヤルボートクラブ。1972年3月生まれ。愛知県出身、滋賀県在住。ブログ…http://blog.tetsumorita.heavy.jp/

南湖をメインに、広大な琵琶湖でハードベイト巻き倒しのストロングスタイルを得意とするプロガイド。ベース基地のマリーナはアークロイヤルボートクラブ。1972年3月生まれ。愛知県出身、滋賀県在住。ブログ…http://blog.tetsumorita.heavy.jp/

●琵琶湖ガイド情報●
MORITA BASS FISHING GUIDE =ガイド受付☎090-1413-7963
出船マリーナ:アークロイヤルボートクラブ(大津市衣川1丁目35-8)
ガイドエリア:南湖メインの全域
ブログ:http://blog.tetsumorita.heavy.jp/
使用ボート…レンジャーZ21
遊漁船登録番号:滋賀第9号

130628_122226

釣行に役立つオススメ情報サイト=「ウェザーニュース」の雨雲レーダーはリアルタイムなうえ巻き戻しもできるので雲の発生まで予測できます。
琵琶湖オススメランチどころ=スシロー大津堅田店。マリーナから徒歩3分。夏はお寿司であっさりと。冬は温かいものも食べられます

 

チャター系森田

140510_074849

シチュエーション解説
意識するなら、プリスポ狙いはウイード! 5月以降はカレント! エリアセレクトが重要!!

プリ狙いでは5/8ozは4-4.5mのチャンネル付近、浚渫内のウイードと地形変化、1/2ozはスポーニングエリアの沖3m前後の背の低いセンニンモフラット、3/8ozは西岸ワンド入口より内側、赤野井、北山田などセンニンモが1mほどの高さがある上を狙います。

5月からは流れを意識した夏の個体を狙ってアウトサイド、チャンネルラインで良質なウイードの新芽エリアでスピーディーに確実に狙っていきます。急激にウイードが変化するアウトサイドの壁は5/8ozで、ウイードの上は3/8ozでアプローチします

パターン解説
的確な組合せ&使い分けで獲れる数は一気に変わる! スイムベイト的に使うならば、多くの魚がウイード内に入るまで

ブレードジグは早ければ2月下旬、4m前後からはじまり、ボディウォーター付近4mで5/8oz+ドライブシャッド4.5inchとの組合せによるボトム付近でのスローロールとなります。その後はバスのレンジとウイードの成長により3m前後では1/2oz2.5m以浅では3/8ozを使用(トレーラーはドライブシャッド3.5inch)、ボトムやウイードトップギリギリをトレースするスローロールで攻めます。この時、ブレードの振動は最小限にスピード調節して、「スイムベイト的」に使用します。

出典:O.S.P公式ドライブシャッド詳細ページ

ドライブシャッドとの組合せではプリスポーン狙いになり6月末頃まで
同時進行になりますが、5月頃からはアフター回復の個体をターゲットにドライブスティック4.5inchSPEC2との組合せとなり、多くのバスがウイード内に入ってしまうお盆前までと、秋から初冬まで有効になります。

出典:O.S.P公式ドライブスティックSPEC2詳細ページ

真冬以外は有効ですが、基本的にチャタータイプは夏のルアー。5-7月のウイードアウトサイド、カナダモ周りでのスロー~ミディアムリトリーブが高活性バスにドハマりします。
150318_133215

 

ベストマッチルアーはコレ!
ブレードジグ【O.S.P】

ブレードジグ最大の特長は、透明の樹脂ブレード。これが生みだすハイピッチの振動は遠距離でも確実にバイブレーションを伝えてくれると同時に、濁りの中でも確実にアピールします。またクリアウォーターでは金属ブレードのフラッシングを嫌うバスをナチュラルに狙える。そんなわけで、あらゆる条件下で有効なのがブレードジグを多用する理由です。
IMG_20160315_093759

name Weight Weight Price
ブレードジグ 1/4oz(7.0g)・3/8oz(11.0g)・1/2oz(14.0g)・5/8oz(17.5g) 14色 ※アクショントレーラー4″2本付属) 1,200円(税抜)※ECOモデル:1/4oz・3/8oz 価格:1,200円(税抜

O.S.P BLADE JIG
O.S.P公式ブレードジグ詳細ページもぜひチェック!
http://www.o-s-p.net/products/o-s-p-blade-jig/

森田 哲広ブレードジグ使用タックル

■使用タックル…ブラックレーベル+7011HRB(ダイワ)+ジリオンTW1516H(ダイワ)+シューター・FCスナイパー16Lb(サンライン)

■ブラックレーベル7011HRB
カバー攻略を制する7’超えのヘビーパワーモデルにありがちなオーバースペック仕様とは異なる、繊細さと軽さの中にもパワーを内包した新次元のパワーロッド。ピッチとキャスティングを両立したグリップレングスがリーズ周りでのジグ・テキサスやパンチショット・ヘビーテキサスによるマット撃ちのみならずグラスエリアでのフルサイズのキャスティングジグ、そして3/4oz.以上のヘビースピナーベイトのスローロールにも対応し、掛けた後はバット部の3DXが今まで以上に魚をリフトアップし、余裕をもったやり取りを実現する。

出典:ダイワ公式ブラックレーベルロッド詳細ページ

名称未設定 1
出典:ダイワ公式ジリオンTW詳細ページ

アイテム ハンドル
1回転
ギヤ比
自重(g)
最大
ドラグ
巻糸量
巻糸量
ハンドル長 スプール径
ベアリング
ジリオン TW1516H 71cm 6.3 215 5kg フロロ(lb.-m)16-100
20-80
PE(号-m)1.5-200 90mm 36mm (ボール
/ローラー)8/1

シューター・FC スナイパー【サンライン】

出典:サンライン

3 / 3
前へ