ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ユスリカハッチ?!】折金一樹プロデュース「オリカネムシダディ」の新色ってどんな色だ?

折金一樹が監修を務める、オリカネムシのサイズアップモデル、「オリカネムシダディ」【O.S.P】。

6月に新色が登場するとのことなので「オリカネムシダディ」について改めて注目したいと思います!

 

オリカネムシダディ【O.S.P】

サイズ ウエイト タイプ カラー 本体価格
41.5mm 4.5g フローティング 14 920円(税抜) ※スペアボディ1つ付属

O.S.P公式「オリカネムシダディ」詳細ページはこちら

 

ボリュームアップしたことでキャスタビリティが向上

オリカネムシダディは、オリジナルモデルの性能を受け継ぎながら、ボリュームアップ。アピール力が上がったことにより、デカバス誘発力もUP!

また、自重がオリジナルモデルの1.6倍(4.5g)になり、キャスタビリティが向上!

 

左:オリカネムシダディ 右:オリカネムシ

出典:O.S.P公式「オリカネムシダディ」詳細ページ

 

ベイトフィネスタックルでもラクにキャストでき、ライトラインでは攻めることが難しかったカバーの奥まで大胆に攻めこむことができます。

そして、ベイトタックルのメリットであるキャスト精度の高さと、手返しの良さでバイトチャンスも大幅にアップ!もちろん、スピニングタックルで使用すると、さらに飛距離がアップ!

 

推奨タックル

スピニングタックル

●ロッド:L~Mクラス

●ライン:フロロカーボンorナイロン4~8ポンド

 

ベイトフィネスタックル

●ロッド:L~Mクラス

●ライン:フロロカーボンorナイロン6~12ポンド

 

 

ディテール詳細

では、「オリカネムシダディ」のディテールに注目していきましょう!

 

ヘッド

カップ形状になっていて、トゥイッチで甘いポップ音とスプラッシュを発生。バスからの発見率を高め、カバーの奥や一段深いレンジからもバスを誘い出します。

ダディはカップの大型化により、ポップ音とスプラッシュがさらに大きくなり、集魚力がグッとアップ!

 

 アーム&レッグ

しっかりと水を掴み、移動距離を抑えた誘いができると同時に、シェイク時にピョコピョコと開閉し、溺れてもがく虫やカエルの動きを再現。

ダディはレッグもスケールアップしたことで、より存在感のあるアクションと波紋を発生。

 

フィン

ボディを囲ったフィンは、ボディの沈みこみを抑えて折金プロが理想とする ”レッグが水面に浮くこと”を実現。

 

フックセットマーカー

スペアボディに交換の際は、ポッチを目印にフックを刺し抜くことで簡単に真っ直ぐセットができます。

 

 フック

ベイトフィネスタックルの強引なファイトにも耐える強度と、スピニングタックルでもシャープに刺さる貫通力を兼ねる太さに調整されたFINA製フックを採用。

フックとラインアイが下向きになった理由は、折金プロがあらゆるフックパターンを試した結果、最もフッキングが良いという結論に至ったというこだわりがあります。

 ガード

ガードは2本を縦列に植えられていることで、1本をカットして使う際もフックの中心線をしっかりガード。

込み入ったカバーを攻めるときは2本を左右に開いて、ライトカバーでは1本ガード。

オープンウォーターであればフッキングを最優先したノーガードで使用することがオススメ。ダディはカバーへのハードなアプローチが考慮されているので、オリジナルモデルより硬いガード素材が採用されています。

 

内部構造

ヘッド下部にウエイトを内蔵することで、同クラスのソフト虫ルアーよりもよく飛び、着水時の裏返りを最小限に防ぎます。

出典:O.S.P公式「オリカネムシダディ」詳細ページ

 

次ページでは気になる新色が登場
1 / 2
次へ