ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【スケートリグほか】MP(マルチパーパス)シンカーを使った釣果直結リグ数種を紹介

バス釣りで色んな使い方ができる、ちょっと変わり種のシンカーをご紹介します!

それは…。

MP(マルチパーパス)シンカー【カンジインターナショナル】

まずはどんなモノなのか、見ていただくと…

このシンカーですが、マルチパーパスシンカーという名の商品名が付けられているように、マルチな使い方、様々なシチュエーション、リグで使えるシンカーなんです!

※マルチ=複数の ※パーパス=目的

 

たとえばフリーリグ、パンチショット(低重心)、ツイストロックのばね(カルティバ)を用いたネコリグシンカーなどなど、ホント色んな使い方が可能なんです!

 

カンジインターナショナル公式マルチパーパスシンカー詳細ページはこちら

ちなみに初回生産分のみ、以下のようなツイストロックのばね(カルティバ)入りになっています!

サイズ 入数 価格(税別)
1/16oz(1.8g) 4pcs \500
3/32oz(2.7g) 4pcs \500
1/8oz(3.5g) 3pcs \500
5/32oz(4.4g) 3pcs \500
3/16oz(5.3g) 3pcs \600
1/4oz(7.0g) 3pcs \650

 

では、実際、どんなマルチな使い方ができるか? なんですが、「ええやんかぁ~」でお馴染みの、ハッシーさんが動画で紹介してくれているので、ぜひチェック

【KANJI-international】MP(マルチパーパス)シンカーのご紹介!by ハッシー

出典:YouTubeチャンネル「 HASSY」

HASSY/はっしー(Hassy) プロフィール

「ええやんかぁ~」を合言葉に、釣りを通じて "全力で遊び、全力で楽しみ、全力でふざける” 関西在住のアングラー。 関西圏の水辺、ライブハウスに出没することが多く、バスをメインに海のライトゲームなどにも造詣が深い実力派としても知られる。

 

 

ハッシーさんが動画の中で紹介してくれた使い方をご紹介

MPシンカーを使ったフリーリグ

MPシンカーを使ったリグで一番、シンプルな使用法といえるのが、フリーリグでの使用。

 

 

MPシンカーを使ったスケートリグ

ハッシーさんが、かなり多用するというのが、自身がスケートリグと呼んでいるリグ。一般的にはグライダーリグっていった方が分かりやすいかもしれませんね。

で、このスケートリグはオフセットフックのシャンクにMPシンカーを通せば完成。

このリグの利点はまず遠投が効くこと。キャスト時にシンカーが移動する重心移動システム的な役割を果たしてくれるというわけ。

あとフォール時に自発的なロールアクションが出ること。着底時にシンカーから先に着底するので着底感度が得やすいのも利点とのこと。

ちなみに、ハッシーさんはスケートリグの変化系として、ワイヤーガード付きのマス針にMPシンカーを通して変化系ジグヘッドワッキーもよく使っているとのこと

 

MPシンカーを使ったネコリグ

ネコリグのインサートシンカーとして、ツイストロックのばね(カルティバ)を装着したMPシンカーを使用。

 

なお、ハッシーさんはツイストロックのばね(カルティバ)のネジ込み度合いを2通り使い分けています。

1つが完全にネジ込まないパターン。こうするとワームのアクション性能をフルに活かした一点シェイクが簡単にできたり…。またシンカーをボトムの何か(葉っぱとか堆積物など)に隠せて一点シェイクできたりする。

逆に、スクリュー部を完全ねじ込めえば、すり抜け感が増し、フリクションでは小さなハンプでも、シンカー自らスタックし、止めて誘う事ができるとのこと!

 

以上がハッシーさんのMPシンカーを使った色んなリグをご紹介しました。

 

 

 

実際、どんな感じで実釣で使われているのか? については以前、近琵琶湖プロガイドの近松さんに動画でバッチリ解説してもらったモノがあるので、こちらもぜひチェック!

ちなみにこのロケでは近松卓二は琵琶湖北湖で実釣!

フリーリグにネコリグほかいろんなリグでボコってくれましたよ!

出典:YouTube LureNews.TVチャンネル