ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

リバウンドスティック【デプス】冨本タケルプロデュース高比重スティックベイトが登場予定

デプスNEWS 9 【奥村和正が最新極秘アイテムの開発秘話を激白】

ルアーニュースの毎年恒例行事の一環でもある企画の1つが「でぷにゅー」ことデプスニュース。

2018年で9年目を迎えますが、デプス本社でガサ入れ取材すると、目からウロコ! いろんな意味で驚きを隠せない数多くの極秘アイテムがゴロゴロでてきます!!

今年もそんな極秘アイテムやリリーズ間近のアイテムを、デプス代表である奥村和正氏が直々に開発秘話などを暴露してくれました。

それでは1つ1つ紹介していきます。今回は紹介するのは…。

 

リバウンドスティック7inch&5inch

2018年より新たにデプスプロスタッフとして加わったのが琵琶湖プロガイド・冨本タケルさん。

獲れる魚はすべて釣るが信条。オールラウンドスタイルで琵琶湖を駆け巡るプロガイド。
またトーナメントでも大活躍…2013B.A.I.T 年間4位。2014BIWAKO OPEN年間5位。BIWAKO OPEN2016年間15位、BIWAKO OPEN2017年間2位、2017琵琶湖プロトーナメントB.A.I.T.クラシック優勝ほか。愛知県出身・在住。1970年8月生まれ。

●琵琶湖ガイド情報●
submarine guibe (サブマリンガイドサービス)=ガイド受付☎090-8951-4647
出船マリーナ: ボートヤード・フロントライン(滋賀県草津市志那中町124ー1)
ガイドエリア:全域
ホームページ:http://submarineguide.jimdo.com/
ブログ:http://submaringu.exblog.jp/

 

そんな冨本タケルさんが手がけるアイテムが、リバウンドスティック。
ルアー名 サイズ ウエイト 税別価格 発売日
リバウンドスティック7inch 7inch 24g前後 未定 未定
リバウンドスティック5inch 5inch 未定 未定 未定

ボリューミーで高比重なボディとクビレを持つスティックベイト系で、偏平ボディとデルタ形状のテールを持つワーム。

シャクトリムシ系の生き物感を醸しだしている

手に持つと、独特のボヨヨ~ンとしたクセになりそうな質感。
動かしても、止めても、落としても動き続けそうなシャクトリムシ系の生き物感を醸しだしている。

1 / 2
次へ