ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

鯛のかぶと煮(あら炊き)の作り方&美味しいレシピ

Reprinted Source:TSURISOKU

腐っても鯛と言われるように、マダイは煮ても焼いても生でも美味しい魚です。でも、鯛のお頭って調理が面倒くさそうだから、捨ててる人もいます(私の嫁もそう)。でも、お頭をかぶと煮(あら抱き)にすると、めっちゃ美味しいんです。これをおかずに温かいご飯をパクッ! ビールや焼酎、日本酒などのお酒のアテにも最高です。

そんな鯛のかぶと煮の作り方、レシピをご紹介します。

<材料(2人前)>

  • 鯛のお頭
  • 酒 90CC
  • こいくち醤油 50CC
  • 砂糖 40g
  • みりん 少々
  • おろししょうが 少々

<作り方>

  1. マダイの頭は硬いので、しっかりと手で押さえて、目と目の間に包丁が来るように、包丁の根元で半分に切る
  2. それを適当な大きさに切り、ヒレは根元で切って捨てる
  3. 鍋に酒と水を入れて、沸騰させる
  4. そこへ切ったマダイの荒を入れ、砂糖→醤油→みりんを入れる
  5. アルミホイルなどで落とし蓋をし、10~15分ほど煮詰める
  6. 最後に煮汁を全体にかけながら仕上げる

包丁の根元で半分に切る

ヒレは根元で切って捨てる

先にお鍋に酒と水を入れて沸騰させてから、鯛のお頭と調味料を入れよう

アルミホイルなどで落とし蓋をする

最後に煮汁を全体にかけながら仕上げるのがキモ

鯛のお頭は硬いので、くれぐれも包丁で怪我しないように注意して料理してくださいね!