ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【春アジングはコレで決まり!】ボトムフロウ釣法で話題のアジング用ワーム「アジマスト」に超アピール系カラーが登場

3月に入ると水温はまだまだ低いものの産卵を意識したアジが接岸することもあり、春アジングのシーズンに突入します。

そんな2017年の春アジングシーンで注目なアイテムがコレ。エコギアのアジ職人「アジマスト1.6インチ、2インチ、2.4インチ」に追加される注目のNEWカラーです。

ちなみにこの「アジマスト」、実は昨年の秋シーズンにエコギア・プロスタッフ三好仁数氏がフォール系アジングで反応がイマイチな時に効くテクニックとして「アジマストのボトムフロウ釣法」を公開し、瞬く間に各地で猛威を奮ったのですが、その時期に三好氏がテストで釣りマクっていたのが、今回新登場するカラーとのことです。

「ボトムフロウ釣法」の紹介は以下の記事よりどうぞ!

【オカッパリ・アジング】波止場で話題騒然!? フォールや軌道変化にイマイチ反応が悪い時に釣れるボトム系テク「ボトムフロウ釣法」って

0

というわけで、厳選カラーの特徴を紹介していきましょう。

タフコン時に効く! 点の微発光でナチュラルにアピールするGLOWラメ配合カラーや、ボトムフロウでさらに釣れるスローフォールカラーなど、即一軍必至なカラーがゾクゾク

出典:三好仁数FBページ

 

今回、新登場するのは、「艶シラス」、「琥珀イエロー シルバーFlk.」、「スパークルオレンジ」の3色。

443: 艶シラス

444: 琥珀イエロー シルバーFlk.

445: スパークルオレンジ

「艶シラス」と、「スパークルオレンジ」は、点状微発光マテリアル(GLOWラメ配合)を採用。

かなりナチュラルにアピールするため、タフコンディション化では特に威力を発揮します。

そして、「琥珀イエロー シルバーFlk」はステイン系潮色なフィールド、瀬戸内や大阪湾などで圧倒的な威力を発揮するカラーです。

さらに「スパークルオレンジ」は、スローフォール設定のカラーとのことで、ボトムフロウならずともアジにしっかりと存在をアピールできるため、特にスローでタフなコンディション時には絶大とのこと。

「アジマスト」のスペックは以下の通りです。

Length (inch) Length (mm) Pcs. Price
アジマスト1.6 1.6 43mm 12 410
アジマスト2 2.0 49mm 12 410
アジマスト2.4 2.4 62mm 12 410

 

というわけで、コレから旬を迎える「春アジング」で活躍がマストな「アジマスト」、そのスローフォール特性を活かして特に「ボトムフロウ釣法」の威力は絶大です。三好氏が実釣で解説する動画もありますので、是非、参考にしてみてください。