ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【もう行った?】シマノの歴代のリールの現物に感動【シマノスクエア生レポート】ショートムービー多数連動

シマノ初のリール、初のバンタムシリーズ、全世代のステラなどが歴代の名機がズラリ

2月8日にシマノスクエア(JR大阪駅 グランフロント大阪・北館・ ナレッジキャピタル4階)に行ってきました!

シマノスクエア(大阪・梅田グランフロント)のグランドオープン初日に行ってきました【編集部-詳細レポート】

SHIMANO SQUARE
〒530-0011
大阪市北区大深町3-1(グランフロント大阪 北館ナレッジキャピタル4F)
06-4256-6789
営業時間 10:00-21:00
定休日 月曜
www.shimanosquare.com

で、シマノスクエアっていうのがどんなトコか? なんですが…。

ひとことでいうと、釣り、自転車の複合情報をシマノが発信スペースというカンジ。
具体的には…。大きく分類すると2つのスペースに分かれます。

陳列された釣りの本がゆったり読めて、すっごく、くつろげるカフェスペース。そして釣り、自転車に関する情報を提供するラボスペースという2つのスペースです。

 

ちなみにラボコーナーの雰囲気はこんな感じです。

 

カフェスペースはこんな感じです。ショートムービーでどうぞ

1486591978791

 

そのカフェと展示という2つのスペースをベースに、さらにシマノスクエアがセレクトするオシャレな雑貨を販売する小さなストアがあります。

そしてさらに、釣具や釣り場のことが初歩的なことから、ちょっと難しいことまで、何でも聞ける専門コンシェルジュサービスが(今後)展開されるようです。

 

このようにシマノスクエアとはシマノを中心とし、釣りや自転車に対して今現在興味がある人や、ここにきて興味を持ってもらうための、憩いのスペースといった場所なんです!

次ページではいよいよシマノの釣具の歴史や釣具が展示されていたラボスペースを紹介!

1 / 2
次へ