ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

最近やたらと気になるメッシュ製のロッドカバーまとめ

ロッドチューブ、ロッドソックス、ロッドグローブ、スティックジャケットなどなど、いろんな呼ばれ方をする、メッシュ製のロッドカバー。

ワンピースのバスロッドの収納アイテムなんですが、ロッドにリールをセットして、ラインを通したままの状態でもかぶせられるので、携帯にもとても便利。ロッド同士の干渉を防ぎ、ブランクやガイドを保護するので、重宝されているアイテムなんです。

ただ、タイプはたくさんあって、長さはもちろん、ガイドの大きさにより開口部のサイズが違うスピニングタイプとベイトタイプ、そして1本用なのか、複数本用なのか。用途に応じていろんなタイプのカバーがあるんです。

そこで、今回はそんなメッシュ製ロッドカバーを集めてみました。


アメリカのロッドグローブ社のロッドチューブ

 42915231
42915231_o1

先端形状はこんな感じ。


これに対して、アメリカ製でもう1つメジャーなのが

スティックジャケット

先端形状が違いますが、カラーラインナップなどは両アイテムともにアメリカンでカラフル!

サイズもカラーも豊富で、主にボート関連アイテムに強いショップさんなどで扱いが多いようです。

価格はともに1200~1300円(税別)といったところ。


お次はサンラインのシューターロッドグローブ

●車やボートでの移動や収納時、ストレージや自宅での収納時などに、ロッド本体やロッドにセットしたラインを保護し、ロッドを束ねた時の絡み合いを防止する便利なアイテムです。
●ベイトロッド用は4種類の長さ(45・525・60・70)、スピニングロッド用2種類の長さ(45・55)があります。※単位フィートカラー:SP/Red Spyder(レッドスパイダー)、GR/Green(グリーン)、BS/Blue Spyder(ブルースパイダー)、DC/Desert Camo(デザートカモ)
希望小売価格:2,000円~2,400円

出典:サンライン

ロッドグローブ社のロッドチューブに、サンラインのロゴを入れた仕様ですね。

お次はジーックラックのロッドメッシュカバー

販売価格:ベイト/¥1,300(税別)

販売価格:スピニング/¥1,500(税別)

ロッドを傷や糸絡みからカバーするメッシュタイプのロッドカバーです。

ラインを付けたままで束ねてもロッド同士が絡まる事も無し、ロッド同士が重なりあって傷が付く事もなし。車やボートでの移動や、お部屋での保管にも役立ちます。

※掲載写真はサンプルです。

出典:ジークラック

サイズ (ベイト)全長:170cm(開口部:3cm)/(スピニング)全長:170cm(開口部:6cm)
内容 1本入り
カラー(全6色) ブラックBLACK/グレーGRAY/ブルーBLUE/オレンジORANGE/パープルPURPLE/イエローYELLOW

出典:ジークラック

メッシュカバーの先端には、GEECRACKの打刻ロゴマーク入り

出典:ジークラック

こちらは2ピースタイプもあり。

ばらばらになりがちな2ピースタイプをきっちりと分ける事ができ、破損しやすい穂先側を保護できます。

束ねる固定ベルト付きで持ち運びも楽にできます。車の移動や、お部屋での保管にも役立ちます。
メッシュタイプなので、そのまま水をかけてロッドを洗う事も可能です。

●【スピニングタイプ】サイズ:全長110cm(開口部/直径:大6cm、小4cm)
●【ベイトタイプ】サイズ:全長102cm(開口部/直径:大4cm、小3.5cm)
カラー(全5色) ブラックBLACK/オレンジORANGE/パープルPURPLE/イエローYELLOW/ブルーBLUE

出典:ジークラック

ロッドメッシュカバー2ピース用を装着した例です。上が7ft2ピーススピニングロッド(鰺泥棒竿)下が6ft5inch2ピースベイトロッド(泥棒竿)です。

出典:ジークラック


イヨケンこと伊豫部建さんのブランド・KIOB(ケナイオビー)のロッドソックス

バスボートのロッドラックなどのパイプにも、先端がスムーズに入るようにしてあります。

メッシュも細かく、ガイドが飛び出しにくく、しっかり保護します。

挿入口はコーティングしてあり、ほつれにくいだけでなく、フックがささりにくくなっています。

6.6ft用と7ft用がございます。

ご使用のロッドのレングスに近いものをご使用くださいませ。

1,728円(税128円)

出典:セキュレッツ


この秋の新製品!デプスのロッドチューブカバー

ブランクスやガイドを傷から守り、またラインを通した状態でも糸絡みを防いでくれる『depsロッドチューブカバー』。
バスボートのロッドストレージへの収納や車への積載など、ロッド同士が絡まることもなくティップやガイドの破損を防いでくれるアイテムです。
※ベイトモデルはベイトロッドを1本、ワイドモデルはベイトロッドを約5本収納できますが、ロッドの仕様により収納できる本数は異なります。

出典:デプス

■ベイトモデル/ブルー:1600×25mm(開口部Φ35mm) \1500(税抜)
■ワイドモデル/ブラック:1600×50mm(開口部Φ80mm) \1800(税抜)
※スピニングモデルとセミワイドモデルは近日追加リリース予定となります。

出典:デプス

出典:デプス

どうでしょうか?

いろんな種類、カラー、ブランドから発売されているんですね。

ボートアングラーの間では昔から愛用されているアイテムですが、オカッパリでもロッドを大切に保管、携帯したい人にもぴったりですよね。カラフルでオシャレですしね!

ぜひチェックしてくださいね~。

関連する記事