ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

まっつんこと松下雅幸さんデザイン「マツラバ」がプチリニューアルしているぞ

デプスプロスタッフで琵琶湖プロガイド、近年はアメリカのトーナメントにも精力的に参戦している、まっつんこと松下雅幸(まつしたまさゆき)さん。

松下さんが代表を務めるルアーブランド「GEEKS(ギークス)」の人気アイテムが、スイミングラバージグの「マツラバ」。

この「マツラバ」が今年、プチリニューアルしているとのことで、ご本人のSMSを通じて報告がありました。

パッケージが右から左の仕様に変更になっており、ガードの本数も3本追加。

「マツラバ」は、基本的に障害物やカバー周りでのスイミングを照準に絞った巻いて釣るラバージグ。

ガードは硬めの設定で、使うシチュエーションによって、ちょっとチューンが必要かな…と思った人は、松下さんのオススメ調整法を試してみてください。

こちらは上下の2枚の写真です。
ジグのガードは基本的にボンドで接着している為、ガードの調整は抜くよりもカットをオススメします。
抜くと全部抜けてしまう事もあります。
そしてマツラバ3/8ozは前のパッケージよりもガードを3本多くしている為、基本的には3本カットすれば問題ありません。
ウッドカバーなど濃過ぎるカバー周りではそのまま使い、ウィードなどの柔らかく薄めのカバーでは3本以上カットしてフッキングを良くする事もオススメです。
って事で基本は3/8ozはガード3本カットでカバーに合わせてそのまま使うか更にカットするかで調整して使って下さいね(^^)

出典:松下雅幸FaceBook

「マツラバ」のラインナップは、メインウエイトが3/8oz。3/16ozや1/4oz、1/2ozなどの他のウエイトも以前は発売されていたようですが、現在の市場在庫は3/8ozで、カラーは全12色。価格は680円(税別)。

気になる人はぜひチェックを~!

関連する記事