ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ティクトの注目カセットシステム式スプールの発売予定が2016年12月末であることが判明。また名称はCBS SPOOL-D カセットボビンシステム」でほぼ決まりとのこと

少し前に紹介し、大反響だったのが、ティクトの斬新なスプールシステム!

おさらいすると、この商品は、簡単にスピニングリールのスプール交換をできるシステムが採用されたスプールのこと。

がこれまでスピニングリールのスプール交換をする場合、ドラグノブをはずして、スプール全体を外して、交換する必要があったけど、このシステムでは、スプール全体を取り外すことなく、ラインが巻いてあるカセット(ラインボビン)だけをサクっと外し、ラインを取り替えることが可能になるというシロモノ!ちなみにダイワの1000番、2000番モデルに対応。

ティクトのトミー敦が開発を推し進める「カセットスプールシステム」が斬新すぎる-最新プロトの撮影に成功!

 

あまりの反響の大きさに追加取材をおこないました。

前回に記事を掲載した時点では発売予定時期は未定とのことでしたが、今回の調査で、発売予定時期が判明しました!

何と今年2016年12月下旬に発売が予定されているとのこと!

来年のどこかのタイミングで発売されるのでは? と想像していたので、意外に早く発売されるんですね!

 

ちなみに、商品名、それまでは仮称で、カセットスプールシステムだったのですが、そこから変更となったとのこと。

その名も「CBS SPOOL-D CASSETTE BOBBIN SYSTEM」でほぼ決まりとのこと。

またスペアのカセット(ラインボビン)も12月下旬発売予定とのことで楽しみですね