ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

簡単、釣れる!韓国発祥の「フリリグ」にオススメのワームをご紹介!

フラッシュJバグメイン_MG_0550

先日の記事でお伝えした、韓国発祥のボトム系リグ「フリリグ」

フィッシュアローの松本猛司さんが昨年、韓国のバストーナメントでその威力を目の当たりにしたボトム系リグ「フリーリグ」。日本でもハマると確信し、名前を「フリリグ」と命名して、バスフィッシングで多用しマクっているリグなんです。

フリリグには専用のFAフリリグシンカータングステン(フィッシュアロー)を使用。シンカーをラインに通し、フックを結ぶだけの簡単セッティング。

具体的にどんな場所で投入するのかというと、ちょっと深めの水深の地形変化や、立木、レイダウン、岩盤キワなどを攻めるのですが、基本的にはボトムでのリフト&フォール。イメージはこんな感じ。

で、今回はそんなフリリグにセットするオススメのワームをご紹介。

ちなみにこちらは松本猛司さんが、8月上旬の京都府の高山ダムでの実釣にて、水深5-8m立木や岩盤、岬などを狙って使用していたワームたち。

完全に陽が上がった朝の10時頃から13時の日中に炸裂。47cmを頭に5尾をキャッチした実績ワームです!


_MG_0477_MG_0498

フラッシュJクロー3.5inch(フィッシュアロー)

ツメにアルが入っており、スイミング&フォール時にパタパタと動くのでフラッシング効果バツグン! フォーミュラとソルト含有マテリアルで、バイトも長続き。

推奨フックは#2/0、松本さんはフィナ・パワーステージ#2/0(ハヤブサ)を使用。


_MG_0427

_MG_0441

FAホッグ3.5inch(フィッシュアロー)

ゲーリーとコラボのワームでゲーリーマテリアルを使った、ほどよいサイズ感のホッグ系ワーム。松本さんはフリリグでFAホッグを使用する時は、写真の黒丸部部のツメをカット。カットすることでパーツが干渉せずにカーリーテールとレッグが絶妙にアピール。また、フォール中にスライドするのでリアクションバイトも誘発できるのです。

推奨フックは#3/0、松本さんはフィナ・パワーステージ#3/0(ハヤブサ)を使用。


もちろん、状況やベイトに合わせていろんなワームをセットするのもあり!

しかも、バスだけではなくソルトウォーターにも効きマクり。

根掛かりが少ないので、近年人気のハタ系などロックフィッシュゲームにも最適。

↓フリリグでロックフィッシュゲーム動画↓

ぜひ、バスフィッシングやロックフィッシュゲームで投入してみてくださいね!