ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【異次元発光】ルミノーバ素材を配合したタチウオ特化型ワームが登場!その光り方がマジでハンパじゃない!

今年はアタリ年とウワサのタチウオ。台風の影響が気になるところではあるが、すでに各地で釣果があがっている。

そんな今シーズンの大注目アイテムの1つが、フィッシュアローの「フラッシュJ SW ルミノーバ」だ。

_MG_5207

驚くべきはその発光力持続力。上記の写真からもお分かりいただける通り、ワームに配合されたルミノーバ素材によって眩いほどの光を発する(※写真は、ルミノーバグロー/シルバー+プロトジグヘッド)。

_MG_5227_松本7-1

この光による集魚力は言うまでもなく、日没後の釣果は圧倒的。確実に釣果に差がでるワームに仕上がっている。

そして、さらにルミノーバの発光力をUPさせるのが「FA UVライト」。この紫外線ライトは、ルミノーバを短時間で蓄光させることができるため、タチウオの短い時合を逃がさずに、蓄光させることができるのだ。

_MG_4667

すでにフィーバー突入中のタチウオシーズン。短時間で数を伸ばしたいならコレは必携。ゼヒ一度そのパワーを体感いただきたい。